パターソンの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

パターソン2016年製作の映画)

Paterson

上映日:2017年08月26日

製作国:

上映時間:118分

ジャンル:

4.0

あらすじ

ニュージャージー州パターソンに住むバス運転手のパターソン。彼の1日は朝、隣に眠る妻ローラにキスをして始まる。いつものように仕事に向かい、乗務をこなす中で、心に浮かぶ詩を秘密のノートに書きとめていく。帰宅して妻と夕食を取り、愛犬マーヴィンと夜の散歩。バーへ立ち寄り、1杯だけ飲んで帰宅しローラの隣で眠りにつく。そんな一見代わり映えのしない毎日。パターソンの日々を、ユニークな人々との交流と、思いがけな…

ニュージャージー州パターソンに住むバス運転手のパターソン。彼の1日は朝、隣に眠る妻ローラにキスをして始まる。いつものように仕事に向かい、乗務をこなす中で、心に浮かぶ詩を秘密のノートに書きとめていく。帰宅して妻と夕食を取り、愛犬マーヴィンと夜の散歩。バーへ立ち寄り、1杯だけ飲んで帰宅しローラの隣で眠りにつく。そんな一見代わり映えのしない毎日。パターソンの日々を、ユニークな人々との交流と、思いがけない出会いと共に描く、ユーモアと優しさに溢れた7日間の物語。

「パターソン」に投稿された感想・評価

りな

りなの感想・評価

3.9
毎日毎日毎日生きてると仕事や家族や周囲の人たちの存在は当たり前になる。それは自分の日常に馴染めているんだから良いことなんだけど、だからこそ忘れがちになる日々の幸せや小さな癒し、思いやりとか笑いとか、その日常に紛れている細やかな奇跡を思い出させてくれる映画。
この手の作品は地味な仕上がりになるのも多いけど、コメディ要素が心地いいバランスで入ってるのでそういう退屈さはない。「このまま眠ったら質のいい睡眠とれそう〜〜」って思いながらももちろん寝たくなんてなくて、ソフト化したら手元に置きたいなと思いました。

アダムドライバーって背も顔もデカイしなんか怖くて好きじゃなかったんですけど(笑)、この作品で彼の良さを知ったというか、細かな表情が本当に上手いなと感じました。彼がパターソンを演じてくれたことがすご〜く良かった。
詩に疎いのであまり分からなかった。
永瀬正敏がいい味出してました。
期待通りの作品。全てが自然で人間らしくて本物としか思えない登場人物たち。胸に残る。
空衣

空衣の感想・評価

3.8
Deutsch
目が覚めたら愛しの人が隣にいる幸せ
詩をボロボロにされたときまでも静けさが染み渡っており、余計に心情を感じる
自分が著作物を踏み躙られたら許せないだろうと思っていたが、次の出会いがある滝の場面が少しだけ希望を促してくれる
ちなみ

ちなみの感想・評価

3.0
人それぞれですが高評価な理由が私には分からず....笑。
家でBGMのように、流しっぱなしにするのにはオシャレで静かで良いかな。
映画館でがっつり構えていった私は退屈になるだけでした、、、。

街の雰囲気好きよ。
Kaho

Kahoの感想・評価

3.8
ジム ジャームッシュ監督、初鑑賞です。
詩を読んで温かい気持ちになるのは大人になった証拠だと思う。
大切な人にはいつも美味しいものを食べさせたい。
余計な考察はしたくない、そういう映画だった。
Nagisa

Nagisaの感想・評価

4.6
聞いてたラジオでパターソンの良さをものすごく語ってたから余計気になって

このタイミングで詩×映画を観れて幸せだった なんにも起こらないけど 普通の映画みたいにBIGなことは起こらないけど 小さなことがぽつぽつとおこる たしかに日常、暮らしってこういうことだよなって 2人の関係性も絶妙で

あと1ヶ月分くらいは観ていられる
いい映画を観ました
捨て石

捨て石の感想・評価

4.4
何気なくルーティンワークを繰り返していると、毎日同じような日々を過ごしていると思ってしまうが、1日たりとも同じ日はないのだと実感させられた。心にじんわりと沁みてくる映画。
アダム・ドライバーが役柄にピッタリ はまっていた。
mikacooo

mikacoooの感想・評価

4.5
毎日、こんな朝を迎えられたら幸せだろうなぁ。
たろ

たろの感想・評価

3.3
とても、とても静かな映画。
大きな事件は起きないけれど、主人公のココロの動きがしっかりと伝わってくる、とても詩情に溢れた映画。
僕も、外側の世界に右往左往するのではなく、自分の内側に目を向けて、ココロの動きに注目してみようかな?と思いました。