ジェイソン・ボーンの作品情報・感想・評価

ジェイソン・ボーン2016年製作の映画)

JASON BOURNE

上映日:2016年10月07日

製作国:

上映時間:123分

3.6

あらすじ

ジェイソン・ボーン(マット・デイモン)が消息を絶ってから何年もの歳月が経過したある日、世間から姿を消して生活していたボーンの元に、CIA の元同僚であるニッキ―(ジュリア・スタイルズ)が現れる。 彼女は、「CIA が世界中の情報を監視・操作する事を目的とした、恐ろしい極秘プログラムが始動したという」という情報を告げ、さらにボーンの過去にまつわる「衝撃的な真実」を明かす。そしてその真実は、新…

ジェイソン・ボーン(マット・デイモン)が消息を絶ってから何年もの歳月が経過したある日、世間から姿を消して生活していたボーンの元に、CIA の元同僚であるニッキ―(ジュリア・スタイルズ)が現れる。 彼女は、「CIA が世界中の情報を監視・操作する事を目的とした、恐ろしい極秘プログラムが始動したという」という情報を告げ、さらにボーンの過去にまつわる「衝撃的な真実」を明かす。そしてその真実は、新たな戦いの始まりを意味していた―。 ボーンは再び姿を現すこととなり、追跡を任された CIA エージェントのリー(アリシア・ヴィキャンデル)は、彼が最も求めているものを提供すれば、再び CIA 側に取り込めるのではないかと考え始める。 しかし“史上最も危険な兵器”であるボーンは、追跡者が想像すらできない、ある目的を持って動いていた...。

「ジェイソン・ボーン」に投稿された感想・評価

tama.

tama.の感想・評価

3.0
ボーンシリーズは前作との間隔が毎回空きすぎてるのでもはやストーリー理解できてないけどボーン拝みたくて観た笑
マッドデイモンは私の中で童顔俳優一位かつオーシャンズの印象が強いので、歳いって渋くなっても弟分的な可愛さが…
ボーンにはいつかボンドと苦労話に花咲かせながら一緒に南の島でのんびり老後を過ごしてほしい。
zinma

zinmaの感想・評価

3.4
それほど引き込まれる内容では無かったのが個人的に残念。
終盤のカーチェイスはボーンシリーズらしさがありましたね。
ん~、なんかなぁ~...
 (。-`ω´-)
もんGoro

もんGoroの感想・評価

3.7
過去の3部作よりも、ストーリー的には劣るものの、アクションはすごい。

特にラストへ向けての、、、
面白かった
三部作で終わりと聞いていたので気合い入れて全て映画館で観ました。
が…やはり作っちゃいましたね。

アクション&カーチェイスは相変わらず激しいですが、ストーリーは内容が薄いかな?。


まぁ次回作があったら観ます。でも期待はしませんが。
久しぶりのボーン。
アリシアちゃんが相変わらずかわいい。
これを機に前作4本一気におさらいしました!
ジェイソン・ボーンシリーズの続編。

マット・デイモンは全く衰えていない!

スパイや殺し屋がどんな危機に陥っても、焦って走らずに冷静な早歩きでその場を立ち去っていく。
という演出はジェイソン・ボーンシリーズが最初のような気がする。

本作もその辺りの見どころ満点。

でも、SWATのハマーが車をなぎ倒しながら突進するシーンはさすがに、やり過ぎ感があった。

ラストはお約束の続きを匂わす終わり方。
まだまだ続いて欲しい。
ジェイソン・ボーンが何をしたいのかがよくわからない。でも、国家機関のトップはよからぬことを画策するものだ、という物語をこんな形で十分楽しめる作品にしちゃうアメリカという国は流石。
映録助

映録助の感想・評価

3.6
ギリシャの暴動シーンとラスベガスのカーアクションがすごい。そらすごい。

多くのシーンでエキストラの数だけでもかなりの映画。
>|