ジェイソン・ボーンの作品情報・感想・評価

ジェイソン・ボーン2016年製作の映画)

JASON BOURNE

上映日:2016年10月07日

製作国:

上映時間:123分

3.6

あらすじ

「ジェイソン・ボーン」に投稿された感想・評価

tama.

tama.の感想・評価

3.0
ボーンシリーズは前作との間隔が毎回空きすぎてるのでもはやストーリー理解できてないけどボーン拝みたくて観た笑
マッドデイモンは私の中で童顔俳優一位かつオーシャンズの印象が強いので、歳いって渋くなっても弟分的な可愛さが…
ボーンにはいつかボンドと苦労話に花咲かせながら一緒に南の島でのんびり老後を過ごしてほしい。
ボーンシリーズ!
ストイックでハードなトーン!
やってることはいつも一緒だけどボーンのプロっぷりを観るのが楽しいから全然良い。
こういうのを一気に観るとキャラクターが入ってきて、日常に支障を来すわけで仕事で初めて会う相手に怒ってますか?って言われる始末。ジェイソンボーンですって言ったらめっちゃすべった
莉子

莉子の感想・評価

4.1
悪と正義が逆
不死身のジェイソン・ボーン三部作が完璧過ぎたので、今作はどうなんだろうか?蛇足ではないのか?と思いましたが個人的にはボーンが見れればいいのだなと(笑)

流石にボーンも歳を取ったなーと思って見てましたが、相変わらずの不死身っぷりでボーンが帰って来て嬉しいです!☺️

ボーンを追いかけるヴァンサン・カッセルも殺し屋感が出ていて良かったです。

ただ、三部作に出演していたニッキーが序盤でサヨナラしてしまったのも悲しかった…

ラストのシーンは期待させる内容ではなかったけれど、次作もあるのなら必ず見ると思います。
ボーンシリーズの4作見てきました。徐々にボーンがどういう人物か分かってきました。
それにしてもマットデイモンは昔と比べて太ったよね。4年経った感じが出ててそれもいいかな。
すごいカーチェイスに相変わらずのアクションシーン!なかなか良かったです。そして次作の伏線もあって、次が最後になるのかな?(笑)
akM2

akM2の感想・評価

3.5
シリーズ1、ド派手なカーチェイスは見応えあり。

まだ続くの?続かないの?
って、感じですね。

2018#299

このレビューはネタバレを含みます

今回の悪いお偉いさんデューイはトミー・リー・ジョーンズ、暗殺者アセットはオーシャンズのナイトフォックスでお馴染みヴァンサン・カッセル。ストーリーはいつもと同じような感じで捻りはあまり見られなかった。

まずニッキーを殺したことに殺意。ニッキーが一番好きだったのに。可愛かったのに。最後切なすぎる。今回はニッキーの仇討ちと、自分の父親がトレッドストーン計画に関わってた情報を明らかにしたい故の行動かな。お父さんはじめて出てきた。暗殺者育成計画を立案したけど、自分の息子を殺し屋にしたくないから世間に公表しようとしてアセットに殺されたってことでいいの?前作でボーンが暴露したせいでアセットは潜入先で2年間拷問に。だからボーンに恨みを持ってると。まぁボーンのおとん殺したんやからそこはしょうがないとして。デューイが悪すぎるな〜。仲間も殺すからな〜。それをボーンのせいにするあたり、前の悪役と同じ。

リーが途中で気づいたのはファインプレー。パメラ的な役割。パメラどこいったん。最後はリーがデューイを撃って、ボーンがアセットと戦って一件落着だけど、リーもちょっと悪いとこある感じ(?)。「ボーンを復帰させる。従わなかったら殺す」ちゃんと聞いてたのがさすが。今度続くんならまた出てきそうなリーさん。でもマット・デイモンも歳やなと思ったし、そろそろ記憶戻ってもいんじゃないっすかねと思った。

カルーアの場面はよく分からんかったけど、監視されないSNSをつくったのに、デューイが世界中を監視させるように命令したっていうこと?それを暴露しようとして殺されかけた的な。そういうFBI側の汚職って全部明らかにされるんかなとモヤモヤが残った。

次ニッキーが出ないなら私がボーンを見る意味が……。でも今回、オーシャンズでも敵同士のマット・デイモンとヴァンサン・カッセルが戦うのは見ものだった。ジョージ・クルーニーとブラピが出てきそうだったw だけどSWATの装甲車強すぎ!!!車なぎ倒しすぎやろ。びっくりだよ。MVPは装甲車だよ。おわり。
>|