ジェイソン・ボーンの作品情報・感想・評価・動画配信

ジェイソン・ボーン2016年製作の映画)

JASON BOURNE

上映日:2016年10月07日

製作国:

上映時間:123分

3.6

あらすじ

「ジェイソン・ボーン」に投稿された感想・評価

20200514観賞。
ほりぴ

ほりぴの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

まだ続くじゃん
Yui

Yuiの感想・評価

5.0
ありがとう
好き
何でやろう。このシリーズはストーリー的にはいつも同じことしてんのに面白く感じる。

SWATの装甲車がエゲツなかったです。本編見終わった後、あのシーンは何回か見直しました

ラストは相変わらずカッコ良い締め方でした。
何度も見てるのにチェックもれ、
いい人そうだなぁマット。
アクション映画のターニングポイントとされる作品はいくつかあって、比較的最近の作品でいうと、SFではマトリックス、リアル路線では、このジェイソン・ボーンシリーズではないだろうか。ボーンの1作目が登場してから、あらゆるアクション映画(007までも)がボーンっぽい近接格闘路線をフォローするようになった。

今作はシリーズ5作目、マット・デイモン主演では4作目にあたる。
3作目でボーンのストーリーはキレイに完結したと個人的には思っているが、マット・デイモンのボーンがまた見たかったのでカムバックは大歓迎。

ストーリーは、マンネリ(お約束)のvs CIAとの追跡劇なんだけど、今作は動機づけがイマイチというか、3で自身の落とし前を付けたのに、今更、蒸し返します?すでにボーンが暴露して関係者を葬った後なので、新事実とか言われても…それに、当時のメンタルヘルス担当だったニッキーが暴力衝動を抑えられなくて地下格闘家として生計を立てていたボーンのメンタルを癒やすんじゃなくボーンを再び現場に戻して自分の目的に利用するという…。ニッキーとのハッピーエンドを期待していたファンもいたかもしれないが、こいつは逝ってヨシだわ。

なので、決着のついた過去の作戦ではストーリーが引っ張れないので、CIAの新たな計画をぶっ潰すことに。でもこれ、ボーンは関係ないよね。彼は静かに暮らしたかっただけなのに。CIAもボーンが出てくれば、そりゃあ、追跡せざるを得ないよな…。もっと偶然に巻き込まれた感じにした方が良かった。

次はあるのだろうか…。
藍

藍の感想・評価

4.3
CIAの追手や戦闘員の執念がすごい。
ボーンはほんと強くて、アクションシーン最高。

ボーン、CEO、アリシア、ヴァンサン・カッセルの演技もすばらしく、ボーンシリーズの最高傑作
pistacchio

pistacchioの感想・評価

3.5
シリーズ四作目(スピンオフを含めると五作目)の今作。アルティメイタムでボーンはすべての記憶取り戻してたはずなのに、彼もまだ知らない過去の秘密がまだあって、CIAとどんぱちする展開。最初の三部作がよかっただけに、こちらは少し弱い印象。
カーチェイスのシーンが今までで一番迫力があった気がする…!
>|