イエスタデイの作品情報・感想・評価

「イエスタデイ」に投稿された感想・評価

『イエスタデイ』
ビートルズに憧れ、
隠れながらみんなで必死に
バンド練習してる姿に惹かれました。
そしてパーティでデビュー!
ああいう人生をおくりたかった
m

mの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

勝手に王道な感じのものと思っていた

主人公何に対してもタイミング悪くて笑
見てて疲れてしまった


ガールフレンドもよくわからないな?!最初期待させておいて あなたとは恋人じゃないからとか…
つかニーナは何なんだ

思春期って感じでした
不安定な世の中で、今のときめきを信じて精一杯生きている感じ…
今の時代の"バンドやろう"とは違うよねきっと

唯一嬉しかったのはうまく喋れなかった子が彼女ができて精神が安定したのかな?それでうまく喋れるようになったこと!
pyos

pyosの感想・評価

3.8
とても好きな感じだった
akihiko810

akihiko810の感想・評価

3.1
gyaoでざっと視聴。ノルウェー映画。1960年代のオスロが舞台。
ビートルズの影響を受け「スネイファス」というバンドを結成したなんの才能もないキムを始めとする高校生4人組。
ある日、キムは映画館である少女に出会い思いを募らせ始める一方、転校してきた美少女にも惹かれ始めて...

本日の「フツー!」「普通って言うなぁ~」(by日塔奈美)映画。本当に特徴のない凡作の、ダメ童貞少年の恋愛青春映画だった。
タイムスリップ版の「イエスタディ」公開に合わせて配信されたであろう本作。「シング・ストリート」みたいなバンドに青春賭ける物語かと思いきや、バンドは半分くらい、あとは叶わぬ恋をする話だった。脚本としてはバンド話も恋愛話も中途半端でどっちつかずになってしまった残念なホンである。
友人たちと大事に「サージェントペパー」のLPに針を落として聴く場面はよかった。ビートルズのコピー演奏場面はまあまぁ。ラストのオリジナル曲演奏場面は若干陳腐…。
よくあるお話なのに、クライマックスで「レットイットビー」を流しておけば感動するでしょ、的な安易な作りにみえる。
どうせならビートルズの楽曲バンバン使って、もてない奴らが「それでもバンドだけが生き甲斐」としがみつくように熱中する、「シング・ストリート」みたいな話にした方がよかっただろう
kanako

kanakoの感想・評価

3.4
生まれ変わったら可愛い男の子になってバンドしたい
リモ

リモの感想・評価

4.0
シュガー&ソルト

展開も色彩もサイコーです。

オスロの

Stand by Me?

男の子の映画なだろうか?

原題は「Beatles」なんですね。
バタコ

バタコの感想・評価

3.4
THE 青春。
エドシーラン出てないほうの、ビートルズ大好き映画。

台風の中酒飲みながらこれを見ていましたが、適度なルーシーザインザスカイウィズダイヤモンズでマジカルミステリーツアーな感覚を味わえました。
ヘヘッ、ノルウェーの話だけにノルウェーの森かかっていやがんぜ。
サントラもどことなくビートルズの名曲を意識したものだし、若い彼らがそのまま演奏した所なんか嬉しかった。おじいちゃん世代の音楽だけどまだまだカッコイイんだぞ!

冴えないメンバーにロックな兄ちゃんは当たり前、唐突なクサリヘビは怖い
ヒロインがレナードコーエン好きな所とか妙に世代的なリアル

お年頃の男の子といえばやっぱり、恋にロックに人妻に夢中。あとベンツとかのエンブレムぽっきり折りたいでしょ?

ともかくマンドゥ・ディアオを聴きましょう
>|