おとうちゃん

SING/シングのおとうちゃんのレビュー・感想・評価

SING/シング(2016年製作の映画)
3.6
歌の力でゴリ押し!

オンボロ劇場を建て直し かつての活気を取り戻すため、訳ありで問題だらけの動物たちが奮闘する歌と踊りのエンタテイメント♪

動物たちのグレイテスト・ショーマン!

前作『ペット』の可愛らしさに、歌と踊りとテーマ性を加えた、私めのカタルシスを十分満たしてくれる楽しい映画。
ストーリー展開は個人的に本年度前期ベストムービー『グレイテスト・ショーマン』に似ているが、こっちの方が断然先!

マシュー・マコノヒー、ジョン・C・ライリー、トニー・ケリー、タロン・エガートン、スカヨハ…豪華声優陣による歌の祭典♪

日本語吹き替え版だって負けてない。
紅白の司会で黒柳徹子に「抜群の安心感」と絶賛されたウッチャン🐨。
しっかりここでも「ペッ!」って言ってるハゲの斎藤さん🐷。
歌うま!惚れ直したよ長澤まさみ🐭ハリネズミガデナイ。
クライマックスを決めるのは、やっぱりMISIA🐘。

期待を裏切らない快感♪

最初に登場した時点で「このキャラは、こんな風になるんだろうな」と予想する、ほぼその通りにストーリーは進んでいくが、そもそも そういったサプライズやどんでん返しを期待する映画じゃない。
でも、どの動物たちも予想を上回ってくれた。

それぞれの動物たちのキャラも魅力的。
中でも好きなのは25匹の子だくさんロジータ🐷。
彼女のマルチぶりは専業主婦にしておくのはもったいない。

あ、それからもう一人、
皆が成長する中、最後まで成長しないマイク🐭
『シング2』でも、このキャラで突っ走って欲しい(笑)

どん底に落ちるのも悪くない...後は上がるだけ!
恐怖に負けて夢を諦めるな!

打たれても打たれても めげずに立ち上がる主人公バスターの不屈の精神は「夢は諦めない者だけが叶えられる」ことを教えてくれる。


ようやく田植えが終わったが、苗箱を洗う作業が残っている(;^ω^)コレガイガイニタイヘン
そうだ、コアラと羊に洗ってもらおう。