SING/シングの作品情報・感想・評価

SING/シング2016年製作の映画)

SING

上映日:2017年03月17日

製作国:

上映時間:110分

3.8

あらすじ

かつては栄えていたにも関わらず、今や客足は途絶え、経営が全く上手くいかない状態が続く劇場の主宰であるコアラのバスタームーン(マコノヒー)。バスターは根っからの楽天家で(少しろくでなしなところもありますが)、自分の劇場を何よりも愛し、劇場を守る為なら何でもやろうと決心。そんな彼の望みが危機に直面した今、劇場にかつての栄光を取り戻すため、最後のチャンスである世界最高の歌唱コンテストをプロデュースする…

かつては栄えていたにも関わらず、今や客足は途絶え、経営が全く上手くいかない状態が続く劇場の主宰であるコアラのバスタームーン(マコノヒー)。バスターは根っからの楽天家で(少しろくでなしなところもありますが)、自分の劇場を何よりも愛し、劇場を守る為なら何でもやろうと決心。そんな彼の望みが危機に直面した今、劇場にかつての栄光を取り戻すため、最後のチャンスである世界最高の歌唱コンテストをプロデュースする事に!感傷的に優しく歌うハツカネズミ(マクファーレン)、ステージに上がることに恐怖心を持つ内気なティーンエイジャーのゾウ(ケリー)、25匹のコブタの面倒を見る疲れ果てた母親(ウィザースプーン)、自らの家族である犯罪一家から自由になりたいと願う若いギャングスターのゴリラ(エガートン)、横柄な彼氏を捨ててソロになるべきか葛藤するパンクロッカーのヤマアラシ(ヨハンソン)など、それぞれの動物たちが、自らの未来を変える機会となることを信じバスターのいる会場に集結する。

「SING/シング」に投稿された感想・評価

主人公のコアラがそこまで好きになれなかったけど洗車シーンはクソ笑った
字幕で観れてよかった
ぎう

ぎうの感想・評価

-
嶺くんと観た、吹替の方がいいと思った初めての映画。また観たい。
lei

leiの感想・評価

4.0
期待していたより断然おもしろかった!みんな歌が上手すぎてそれ目当てでもう一度見たいくらい。
dosage

dosageの感想・評価

2.5
割と嫌いな作品。
クズなまま成長の向きもなしなキャラとそれから突然殻を破ったキャラに唖然とさせられる。
名曲を多用するわりに一曲たりともちゃんと聴かせない、マシなのは最後のショーだけ。
後は個人的にどうもこのイルミネーションアニメのキャラが合わない、グルーからミニオンにペットも全部だめだった。
ディズニーやピクサーと比べるとキャラへの共感度や愛着が数段落ちる。
kyo

kyoの感想・評価

3.8
字幕も吹き替えも観たけど、歌の良いところと、らしいリズムで展開していくことを考えると字幕が良かった。
Timebaded9

Timebaded9の感想・評価

3.1
歌を聴くのがメイン。
ストーリーは2の次。
字幕で見たから、次は吹き替え版を見てみよう。
>|