SING/シングの作品情報・感想・評価

SING/シング2016年製作の映画)

SING

上映日:2017年03月17日

製作国:

上映時間:110分

3.8

あらすじ

かつては栄えていたにも関わらず、今や客足は途絶え、経営が全く上手くいかない状態が続く劇場の主宰であるコアラのバスタームーン(マコノヒー)。バスターは根っからの楽天家で(少しろくでなしなところもありますが)、自分の劇場を何よりも愛し、劇場を守る為なら何でもやろうと決心。そんな彼の望みが危機に直面した今、劇場にかつての栄光を取り戻すため、最後のチャンスである世界最高の歌唱コンテストをプロデュースする…

かつては栄えていたにも関わらず、今や客足は途絶え、経営が全く上手くいかない状態が続く劇場の主宰であるコアラのバスタームーン(マコノヒー)。バスターは根っからの楽天家で(少しろくでなしなところもありますが)、自分の劇場を何よりも愛し、劇場を守る為なら何でもやろうと決心。そんな彼の望みが危機に直面した今、劇場にかつての栄光を取り戻すため、最後のチャンスである世界最高の歌唱コンテストをプロデュースする事に!感傷的に優しく歌うハツカネズミ(マクファーレン)、ステージに上がることに恐怖心を持つ内気なティーンエイジャーのゾウ(ケリー)、25匹のコブタの面倒を見る疲れ果てた母親(ウィザースプーン)、自らの家族である犯罪一家から自由になりたいと願う若いギャングスターのゴリラ(エガートン)、横柄な彼氏を捨ててソロになるべきか葛藤するパンクロッカーのヤマアラシ(ヨハンソン)など、それぞれの動物たちが、自らの未来を変える機会となることを信じバスターのいる会場に集結する。

「SING/シング」に投稿された感想・評価

Yasuda

Yasudaの感想・評価

3.8
綺麗な起承転結のいい映画。ぞうさん歌うますぎ。字幕版よかった。吹替えも見たけどちゃんと歌上手くてよかった。

このレビューはネタバレを含みます

·流されたイカ達が最後までちょっと心配だった…
·あとブタ主婦の全自動家事マシーンのところがトップで好きなシーンかも。
·きゃりーちゃんの「こいこいこい」というgoodな選曲
みき

みきの感想・評価

3.3
お父さんゴリラが脱獄するシーン、突然キングコング始まったかと思った。笑
わたし知り合いの小学1年の女の子がだいすきな映画。歌や映像のクオリティーだけでも充分に楽しめるが、なによりかわいい動物たちが切磋琢磨しながら自分の短所などをみつめ乗り越えながら成長する感じが、なんともいい映画だ。
おきな

おきなの感想・評価

2.7
キャラクターそれぞれいい味だし音楽もいいけどコアラのサイコパスぶりが怖い。主人公側の主張をゴリゴリ押していく感じもなんかモヤる。
Sara

Saraの感想・評価

3.5
歌う直前

緊張してるのか?
いいえ、恐怖で動けない

歌い出せば 恐怖は吹き飛ぶ
takeshi

takeshiの感想・評価

4.0
おもしろい!曲もいいしキャラもいい!
吹替えも見て見たくなった
普段洋画を見るときは最初吹き替えで見てストーリーがいいと字幕でもう一度見る方法をとってます。ミュージカル映画は吹き替えで見ます。なぜなら歌は英語のままなことが多いから。これは違いました。まぁいいんじゃない。楽しかったよ。
Y

Yの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

・全体的に歌がよい
・一番好きなのはゴリラかなぁ…
・ところどころ日本語あり
(チラシが日本語だったのは謎)
・映画が始まる前にミニオンズがでてて、それも可愛かった
ユウミ

ユウミの感想・評価

3.5
はあめっちゃ元気になる、、良い、、

アニメーション作品に対する、途中どんなハプニングが起きても最後はまるっとハッピーエンドになるに違いないっていう絶大なる安心感。ありがてえ。安心して観てられる。

そしてやっぱり音楽は人を元気にする魔法的なところあるな。
>|