レゴバットマン ザ・ムービーの作品情報・感想・評価

レゴバットマン ザ・ムービー2017年製作の映画)

The Lego Batman Movie

上映日:2017年04月01日

製作国:

上映時間:105分

4.0

あらすじ

ゴッサムでは大きな変化が起ころうとしていた。ジョーカーの敵意むき出しの乗っ取り計画から街を救いたければ、バットマンは一匹オオカミの自警団をやめ、ほかのヒーローたちと協力して戦わなければならない。バットマンはロビンと一緒にどのような戦いを繰り広げるのだろうか!?我々が予想もしないスーパーキャラクターも登場し、「レゴ ムービー」のスケール、ストーリー、キャラクターの数、すべてを上回る、レゴバットマン…

ゴッサムでは大きな変化が起ころうとしていた。ジョーカーの敵意むき出しの乗っ取り計画から街を救いたければ、バットマンは一匹オオカミの自警団をやめ、ほかのヒーローたちと協力して戦わなければならない。バットマンはロビンと一緒にどのような戦いを繰り広げるのだろうか!?我々が予想もしないスーパーキャラクターも登場し、「レゴ ムービー」のスケール、ストーリー、キャラクターの数、すべてを上回る、レゴバットマン ザ・ムービーが出来上がる!

「レゴバットマン ザ・ムービー」に投稿された感想・評価

yuta

yutaの感想・評価

4.5
あらすじ

ブロック玩具の「レゴ」を題材に描いた大ヒット3Dアニメ「LEGO(R) ムービー」に登場したバットマンを主人公に描くアドベンチャーアニメ。寂しがり屋のくせに強がる面倒くさいヒーロー、バットマン。そんな彼のもとに、バットマンに憧れるロビンこと少年ディックがやってくる。ロビンのせいでペースを乱されるバットマンだったが、さらにそこへ、宿敵ジョーカーが宇宙に閉じ込められていた悪者たちを脱走させ、ゴッサムシティを混乱に陥れる事態が発生。街のピンチを救うため、凸凹コンビのバットマン&ロビンは立ち上がるのだが……。前作「レゴ(R) ムービー」に引き続きウィル・アーネットがバットマンの声優を務め、宿敵ジョーカー役はザック・ガリフィアナキス、相棒ロビン役はマイケル・セラ、バッドガール役はロザリオ・ドーソン、執事アルフレッド役はレイフ・ファインズがそれぞれ担当。前作でアニメーション共同監督を務めたクリス・マッケイが監督。

レゴだからと言って侮るなかれ、レゴムービーに続き大ヒットで、大傑作な映画でした。レゴらしい動きやパーツなども圧倒されましたし、何よりストーリーが良い!
バットマンの孤独や、アルフレッドとの関係性、ジョーカーとの奇妙な関係性などをわかりやすくまとめていて良かったです。
それらが全て納得のいくもので尚且つ、レゴらしいポップなコメディ映画にしたのも、良かったです。吹き替えで見たのですが、山寺バットマンと、子安ジョーカーが最高でした。
KWSMAN

KWSMANの感想・評価

3.6
さりげなくバットマンの過去作ネタ放り込んでくるので、前のもみといたほうが楽しめる。敵キャラ豪華でびっくりした。ジョーカーの顔。
やばい、吹き替えしかなくて仕方なくみたら、半端なく楽し過ぎた。たぶん、吹き替えよりおもしろいかも。

バットマン好きにはたまらん。レゴ楽しくてDVDかうかも。
moirai

moiraiの感想・評価

4.5
バットマン映画の歴史もたどれて楽しかった。
ラストシーンはレゴならでは!

何本かみたバットマンの中で1番好感がもてた。ジョーカーもよかったね😊
malco

malcoの感想・評価

3.5
バットマンシリーズを観ずにレゴ版を先に鑑賞 (笑)

レゴのジョーカーがかわいくてかわいくて。
ユーモアたっっっっぷり。
ゆるく観れる。

バットマン観てから観ないといかんなあ。
左腕

左腕の感想・評価

3.7
いがいとおもしろ。
いしだ

いしだの感想・評価

4.0
ユーモアのかたまり。笑いのセンスが素晴らしかったです。元気ないときに是非見てほしい!!
m

mの感想・評価

4.7
創造と遊びの素晴らしさを描いた傑作「LEGO ムービー」のスピンオフ。今回は完璧な『バットマン論』になっていてお見事です。ある意味最高のバットマン完結編だったのでは。
ageless505

ageless505の感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

"If you want to make the world a better place,
Take a look at yourself and make a change.
Hooo"

冒頭でマイケルジャクソンのマン・イン・ザ・ミラーの歌詞を、俺のことば、として語るバットマン。いきなり笑いのツボでした。

パロディやオマージュや引用があちこちにちりばめられているので観る人それぞれの楽しみ方ができるでしょうね。

そもそも私は笑いの沸点がかなり低いほうなので、バットマンがホームシアターで映画(トム・クルーズ「ザ・エージェント」)をみて高笑いするシーン(しかも2回も!)は爆笑ものでした。
ウェイン邸に入るパスワードが「くたばれアイアンマン」だったり、マーベルへのdisり全方位射撃の感じも。
また字幕では「調味料キング」でしたがコンディメント・キングの登場シーンでケ チャップが勢いなくブチュとでるのもおかしくてしょうがない。

いや~映画って本当にいいもんですね(誰?)
さい子

さい子の感想・評価

4.5
普段のバットマンからは想像できないほのぼのポップコーンムービー。

テッド並みの小ネタの数にびっくり。
子供よりもむしろ大人が楽しみそうな映画。
>|