レゴバットマン ザ・ムービーの作品情報・感想・評価

レゴバットマン ザ・ムービー2017年製作の映画)

The Lego Batman Movie

上映日:2017年04月01日

製作国:

上映時間:105分

3.9

あらすじ

「レゴバットマン ザ・ムービー」に投稿された感想・評価

レゴのムービーシリーズの中でも、数あるバットマンの諸作の中でも、トップレベルのできばえで、いやはや、恐れ入りました。

まず映像表現ですが、レゴムービーをご覧になったかたならご存知のように、まるでレゴの玩具をストップモーション撮影したとしか思えないような、完璧にアナログなライティングと質感とモーション。CGなのにCGに見えない。これ相当レベルの高いことやってます。

序盤で、戦いに勝利したバットモービルが、隅から隅までレゴで構築されたゴッサムシティを駆け巡るシーンなんか、息を飲む美しさです。

またストーリーのほうもよく出来ています。アクション、ギャグ、メタフィクション的な語り、すべてがローラーコースターのようにめまぐるしく展開。

といってもすべてがガチャガチャと進行するわけではなく、メリハリのある脚本で、メロウなパートでは、スーパーヒーローの孤独、ヒーローとヴィランの相似形な関係、ヒーローにとって家族とは、といった本質的なテーマが分かりやすく(ギャグとともに)語られます。

子ども向けと敬遠されがちな題材で、かつ子どもには理解できないような内容を含んでいるので、あまり話題には登らない作品かと思いますが、ぜひいちどご覧ください。
横山

横山の感想・評価

4.0
傑作!
レゴムービーに続き面白い!
実写のDC映画シリーズより格段に面白かった
バットマン版デッドプールみたいな感じで笑えたしいい話だったしロードオブザリングとハリーポッターとキングコングとゴジラ?とか色々出て来てとても良かった!
映画JP

映画JPの感想・評価

4.5
沢山のキャラが出てきて面白かった。男の子がワクワクする映画。
[再鑑賞]


[あらすじ]
悪いヤツらから街を守るレゴバットマンは、みんなの人気者!だがその正体は超“かまってちゃん”な、こまったちゃんヒーローだった!はたしてレゴバットマンはロビンたち仲間と力を合わせ、世界を救うことができるのか!?(primeビデオより)


完璧なレゴムービーにして従来バットマンの1歩先を行くバットマン。泣いた。

ノーラン版バットマンでもバットマンは孤独な存在として描かれていたが、この作品ではその様子をコメディ全開で自虐的に描いているので、バットマンファンとしては笑うしかない。
更に本作では今まで描かれたことのない"孤独のその先"とでも言うべき結末まで用意されているので必見である。
正直、この展開には涙した。コメディという形をとっているからこそ、従来バットマンでは描けなかったバットマンの深淵に至れたのだと思う。
まじな話、『ダークナイト ライジング』の続編だと思って見てもいいくらいに良く出来ている。

相変わらずの喧喧囂囂たるギャグのオンパレードや、レゴブロックによる煌びやかな映像はかなりの見応えあり。
ジャスティスリーグの面々は勿論、冥王サウロンやキングコングなど、他の映画のキャラクターが登場するのも見所。

レゴムービーとしての魅力についてはこちらをば↓
https://filmarks.com/movies/56361/reviews/13011902
たくや

たくやの感想・評価

3.0
子供向けムービー。

バットマンVSジョーカーや、なんとキングコング、グレムリンなど!色々な敵キャラが夢の共演。
↑最近、こーいうクロスオーバー作品ほんとうに増えたなー

『レゴムービー』が面白かったので、期待したんだけど...
あまりにも笑い要素が子供向けすぎて、20代後半を迎えた私が一人で観るのには厳しい作品だった。
 
今年は『レゴムービー2』が公開されるみたいなので、とてもとても楽しみ。
アル

アルの感想・評価

3.8
アニメーションだからこそ観れるテンションのDC映画

実写版がめちゃくちゃ好きな人にはあまりオススメできないけどそれを知ってるからこそ面白い
HAL

HALの感想・評価

3.5
記録
なんでこのテンションの実写をつくるらんのやDC。
めっちゃおもろいやん。

ブルースってこんな身勝手か?
まぁ身勝手か。
ビートボックスとか最高。

LEGO movieを始めて見たけど、
ここまでやれるか。
作品としてもしっかりしていて、
1作で十分楽しめた。

全然経緯知らんけど、
よその悪もんこんな出して大丈夫なん??
ロビン🥺つよい🥺🥺🥺
はぶられバットマン🥺🥺🥺🥺
>|