よしたか

冷たい熱帯魚のよしたかのレビュー・感想・評価

冷たい熱帯魚(2010年製作の映画)
4.5
吹越満さん主演
園子温監督作品
[冷たい熱帯魚]

再投稿です、以前DVDで観賞しました、
が!今回なんと‼他のお客さんと、
スクリーンで観賞しました‼

えっと、映画祭で上映されたんです!
我が地元、東三河の豊橋市で、
「ええじゃないかとよはし映画祭」、
ミッドナイト上映、22時-翌1時過ぎ、
園監督、神楽坂さんの舞台挨拶で、
観てまいりました♪♪

いやぁ、2度目ですが、
観る時や、場所、自分の状態、
いろいろ変わると、観え方って、
こうも違くなるんですね!

初観賞、自宅、深夜から明け方まで、 当時はホラーだな、と思いました。

でも今回、大勢の方々と観て、
もちろん内容も知っていたので、
怖くはなかったです笑

もはやギャグですね、ここまで、
ものすごく突き抜けていると、
何度も笑いました。

今作観賞された方ならご存じ…、
だと思いますが、でんでんさん‼

どこまでがお芝居で、
どこまどが素なんだろう…と。。

聞いた話によると、
「よしだぁ~、元気でなぁ~‼」
アドリブだそうです笑笑

絶対に言われたくないです笑

それと、園監督の舞台挨拶での、
ご自身の体験のお話で気付きました。

主人公、吹越さん演じる社本、
劣等生だった高校生時代の、
監督自身の投影でもあると。。

で、こちら観て思ったのが、
スポ根映画だな、と。

落ちこぼれの社本、鍛えられて、
立派なアスリートになるまで、
の映画なのかな、なんて笑

もちろんスホーツしてません、
喩えです。。

残酷描写もエロもあるR-18なので、
観たい方だけ観る映画です、
でもボクは面白かったです、
まさかスクリーンで観賞出来る、
そんな事は夢にも思わなかったので、
なんとも言えない気持ちです。

もちろん観て良かったです。

ええじゃないかとよはし映画祭、
初日、開発ビル会場にて観賞しました。