くまがみ

冷たい熱帯魚のくまがみのレビュー・感想・評価

冷たい熱帯魚(2010年製作の映画)
5.0
最初から最後まで湿ったぬるい空気感が漂う。それが、倫理観の壊れた人間とかゴアとか全体にはびこる不愉快要素の嫌悪感を助長してた。
雨で始まるってのもいいよね。舞台が熱帯魚店てのもね。生臭そうで。
事実をもとにつくられた映画で、でんでんさん演じる村田みたいな狂人、フィクションであってよと思うけど実際いるかもしれんのが一番怖いこと。
面白かったというか、観て良かったなあ。