MaruCH

きみがくれた物語のMaruCHのネタバレレビュー・内容・結末

きみがくれた物語(2016年製作の映画)
3.5

このレビューはネタバレを含みます

人生にはいくつも選択があってその選択がどんな未来を引き起こすのかは誰にもわからない。

選択の前には後悔はできないし、後悔の後に選択をなかったことにはできない。
正解なんて誰にもわからず、その時々のベターを選ぶことしかできない。

この映画はギャビーが目を覚ましてハッピーエンドだったけど現実には目を覚まさずにトラヴィスが"選べなかった選択"をした人が何人もいるのだと思う。

いい話ではあったけど"選択"をテーマとして扱っている作品としてはトラヴィスがギャビーの命に対しての決断をするシーンがなかったことに一抹のモヤモヤが残った。