冷たい熱帯魚の作品情報・感想・評価

「冷たい熱帯魚」に投稿された感想・評価

stne

stneの感想・評価

4.0
肉を刻み、どす黒い血が風呂場いっぱいに広がる。動物の肉を刻んでも、同じような音が響くのだろうが、人肉であるとわかっているからなのか、その音は気持ちが悪い。

視覚的にも聴覚的にも、不快感が伴う。そしてそれは感覚的なもの。

こういった映画に教育的な面を求めるのは野暮な話だろうけど、気持ち悪さを全面に感じられるこれらの作品は貴重だと思う、やっぱり。

人を殺すこと、バラすこと。それがなぜいけないことなのか。
それはシンプルに気持ちが悪いからで、それ以外の理由はない。
感覚的に気持ちが悪いから。
そしてそれは、論理的に説明できるものじゃない。

是非、この映画を観て、そして存分に吐き気を催してほしい。それがまともであり、そんなまともな自分を保って明日からまた生活できる。
同時期にクドカン朝ドラ、あまちゃんに出てた二人が主役、吹越満、でんでん。日本アカデミー賞助演男優賞でんでん。あまりにもギャップがありましたね。今作で園子温の猛毒にやられました(笑)透明にするとは?生きるってのは痛いんだよ!の台詞は心に突き刺さりましたよ。
実在の事件をベースに作られた作品ですがドラム缶であんな感じでやっていたのですかね?風呂場は地獄絵図ですね。川魚の餌?おいおい?
キリスト教的な建物の中でなんて事やっていたんだよ!面白半分では鑑賞しないでね。
ピナ

ピナの感想・評価

3.1
エログロい
ryodan

ryodanの感想・評価

3.2
2016-04-27

園子温監督作。
評価された作品だけに残念な感想になります。エログロナンセンス。でんでんさんの芝居も評価できます。でも一番スゴイのは吹越さんの芝居でした。そして評価できないのは、女優の扱い。あれはヒドイ。添え物にするんだったら、出番や台詞を増やさなきゃいいのに。性の対象としか捉えておらず、雑で中途半端。無駄にエロイ。あるあるな男の妄想を具現化した感じ。芝居にウルサイ監督の演出が、あれじゃねぇ。あんまり比べたくないんですが、タランティーノは、ちゃんと女性を描いてますよ。眼差しが優しい。二人とも、時代の寵児となったからにはね。まぁ、「地獄~」の時は、二階堂さんへの眼差しはよかったけど。
Reina

Reinaの感想・評価

-

背景も人物もズーンと暗い。
8割型、グロいんだけど、気持ち悪いんだけど
最後まで見てしまうやつ。

でんでん怖すぎ。

実話ベースと聞いてさらにゾワっとした。

園子温監督さすがです。
Bepcxq

Bepcxqの感想・評価

4.2
ド直球に全てを伝えてきて面白かった。
些細な表現、色々な仕掛けがある作品が面白いと思ってたけど、ここまで尖がってるのもまた良いですね。
ラストは色々起きすぎて、お?っとなったけど、監督のコメントを見て納得がいきました。
エログロ全て詰め込んだ作品。

世界観が良いと同時に、
実際にあった事件を元にしているのが驚きです。

最後の娘へのセリフも考えさせられました。綺麗ごとじゃ世の中は進まないこともあるんですよねっ思った映画です。
かなり過激だけど怖いもの見たさでみてしまった。派手過ぎてリアルさがなくて以外と平気だった。
yamaru

yamaruの感想・評価

3.0
ただただグロエロ。5年くらい敬遠してたけどようやく薄目で見た。薄目で笑
「人生ってのはな、痛いんだよ!」
血ドバドバが好きでないので星は低めですが、吹越さんの魂のこもった社本には震えました。
園子温監督のエログロの世界観が見事にベストマッチした題材だと思う。見る人は、選ぶが一生忘れられない最高の作品だと思う。
>|