美しい星の作品情報・感想・評価

「美しい星」に投稿された感想・評価

吉田大八なので観てみた。
そこそこ面白いんだけど、傑作と呼ぶのは難しいな。
感想としてはリリーさんの裸体が綺麗だった。
話自体は面白くないけど、映画的な手法で個々の登場人物の主観を徹底的に盛り上げる映画と言う感じだったかな。演劇みたいな没入感があるというか。
演劇って、その場の説得力めちゃくちゃあるのに、振り返るとさっぱり理屈がわからなかったりしませんか?もっと言うと、夢ってその最たるものだと思ってんですけど。
ただ、人には薦めないな。
あとコメディだよな。
りゅう

りゅうの感想・評価

3.0
面白い?わからないけど引き込まれる。
kaju

kajuの感想・評価

4.2
もし自分が宇宙人だったら世界はどう見えるんだろう。そんな新しい視点があれば、地球の危機も意外と解決できるのかもしれない。
思考の渦に呑み込まれるのが心地よい不思議な映画だった。
m

mの感想・評価

3.0
平沢進 金星
リリーさんの雰囲気もあいまって、なかなか奇抜な印象でした。SFといえど超常現象は皆無。タルコフスキーのストーカーが好きな人は興味を持って観れるかも。
メッセージは単純ですが、考えさせられる人も多いでしょう。そして、全体的に人間の悲哀が描かれており、切ない気分にもなります。
原作の序盤しか読んでないのですが、大幅に脚色されているとのことで、改めて挑戦しようと思いました。
気持ちのやり場が分からなくなる映画。そもそも設定がとんでもないし。
観ているうちにゆっくり固定概念が剥がされていく感じがした。んーよく分かんない、ただ美しい。
特殊能力が特に発揮されないSF映画ってこの他にあんまりない気がする。
でも観終わった後に儚くて切ない気持ちになってるから不思議。
音楽も結構すきだった。
原作読んでおけばよかったな。
Hiros

Hirosの感想・評価

3.2
天気予報後のリリーのキメポーズがオモロイ。
橋本愛の手の動き。
後半は自分には理解不能。
前半部分はおもしろかった。
ザン

ザンの感想・評価

4.2
学生の頃に三島全集も結構読んだつもりだったが、これはよく知らなかった。今やすっかり名優のリリーの怪演もどこか滑稽でとても引き込まれた。楽しめた。

観終わった感想としては…どう受け止めるのが正解なのか、少し戸惑う作品。

滑稽といえば滑稽であり、深刻といえば深刻。
現代に蔓延る問題を描きつつも、トンデモな設定が加わってくるもので、私には処理仕切れず。若干の消化不良。

配役がまたなんだかなーと思っちゃったり。

リリーフランキーさん大好きなので、それありきの作品でした。
三島監督の作品も好きだけれど、なんか今までと少しテイスト違うかな。

ただ、紙の月で感じた、鑑賞しながら、主人公の動向に、あーあって思わせる登場人物たちの描き方は、さすがでした。
>|