光一

はじまりはヒップホップの光一のレビュー・感想・評価

はじまりはヒップホップ(2014年製作の映画)
3.8
「ニュージーランドの老人たちがHIPHOPダンスで世界大会に出場」という凄まじいにも程がある実話のドキュメンタリー映画です。

ただの本人たち追った記録映像なのに、なぜこんなにも一人一人のおじいちゃんおばあちゃんが個性的で愛しいのか。

「若者たちの音楽や外見」に敬意を払う老人たち。そして、「老人たちの生き様」に敬意を払う若者たち。新しい胸の震え方がするかっこいい作品です。人生色々あるけど、最後の瞬間まで、楽しく生きよう。

ストーリー点4
監督点3
役者点3
映像音楽点4
印象点5
エモーショナル点4
追加点×
総合点3.8

ストーリー点…シナリオや舞台設定など。物語に魅力を感じたか

監督点…構成や演出などのセンス。不自然さを潰してリアリティを作れているか

役者点…俳優や女優の凄み、エキストラの質。キャスティングは適役だったか

映像音楽点…撮影や編集のクオリティー。グラフィックデザインや音楽は作品の世界観に寄り添えているか

印象点…作品として記憶に残るインパクトはあったか。個人的な好みはここに

エモーショナル点…笑えたかor泣けたか。感情の振り子を揺さぶられたか

追加点…同じ点数で並んだ他作品群よりも抜きん出ていると思えた場合は0.1〜0.2点加算