ザ・プレデターの作品情報・感想・評価

ザ・プレデター2018年製作の映画)

The Predator

上映日:2018年09月14日

製作国:

上映時間:101分

3.5

あらすじ

「ザ・プレデター」に投稿された感想・評価

初)シュワちゃんやDグローバーいなくてもじゅうぶん独り立ち出来てるエイリアンの最新作。
′87′97に地球にやってきたなんて台詞があり前2作の世界観を引き継いでいました…

人間同士のドンパチシーンが無用で如何にもな演出なんだけど…これはこれで良い👍

(ノ-_-)ノ~┻━┻「プレデターキラー」って続編ありそうです。
特殊部隊のクインは息子と生物学者、さらに移送中のならず者集団とともにプレデターに立ち向かうが、そこへアルティメット・プレデターが現れる。
色々と突っ込みどころのあるストーリーではあるが、序盤はプレデターのシーンから始まり、余計なイントロも省略しているため、短い時間のなかでも十分プレデターを堪能できる。
人間を串刺しにしたり、切断したり、なかなかのグロさだが、その分プレデターの恐ろしさも伝わってきた。さらに、スリルのなかにもユーモアも交えていて、どれも品がないけれども、嫌いではなかった。
戦闘経験のない女性と小さい子ども、さらには色々問題を抱えてセラピーに向かっている軍人の集まりということで、まともなのは軍の隠蔽工作で連行されている主人公ぐらいしかいないのに、このチームの勇姿はなかなかかっこよかった。
SUPERTIGER

SUPERTIGERの感想・評価

5.0
話がはやい!!!

このレビューはネタバレを含みます

思ったより良かった!
アイアンマンに続く…的な終わり方だけど(^^;
わた

わたの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

味方がみんな良いやつばっかりで死ぬシーンが辛かった笑
プレデターに出てくる味方の軍人は男前に死にがち
ao57577

ao57577の感想・評価

3.0
思ったよりも面白かったです。

2019.59
ぽくて

ぽくての感想・評価

1.0
プレデター好きな人なら分かるけど
スーツのデザインを一新したのがまず最初の失敗
近未来的なのを見ざしたそうだがプレデターの民族的な感じが消えた
最悪だな
そしてプライドもへったくれもないただの宇宙人と化したアサシン
プライドあんなら人体改造なんてするわけないだろ
さっさとエルダーだせ
結果ファミリー向けグロ映画と化した💩
1作目に出演していた監督だけど
特に思い入れもなかったのだろう
撮影途中で脚本が変わったことからも
結局グダグダ出来てしまった映画
これをプレデターシリーズで最初に見てしまった人に言いたい
この映画でプレデターなのは最初の10分だけだ
感想「なしてこうなった?」

プレデターが大好きな自分は本作をとても楽しみに待っていました。
鑑賞結果は「どうしてこんな作品になった?」。

シュワちゃん主演のシリーズ第1作目。
あの戦闘のプロ集団相手に正体不明の謎の生命体が攻撃を仕掛ける。
プレデターの恐ろしさ・謎めき加減ももちろんだが、個性際立つ特殊班の面々が最高にいい作品だった。

ダニー・グローヴァーの第2作目は、都会を舞台に“狩り”をするプレデターと警官の一戦。
グロさが増した分、プレデターの正体・信条が描かれた作品だった。
ギャングと警官を次々と殺していくなかで、ダニー・グローヴァーを敵と見定めて戦い抜く一人の異星人戦士に本作で惚れました。

なんだかんだ『エイリアンVSプレデター』と『プレデターズ』も面白く鑑賞済み。
(『AVP2』だけは論外、壊滅的に面白くない、ていうかグロい)

さて本作、・・・・・・本当にどうして続編がこうなった???
1作目と2作目のいいところを足して割りたかった?
巨大なプレデターを最強の敵として据えたかった?
主人公も自意識過剰だし、シュワちゃんたちのような華がない。
進歩はR15+とグロさを増しただけ。

いいんだよ、プレデター語を訳してくれなくて。
こっちは彼らの仕草から面白おかしく何を考えているのか探っているんだから。
いきなり手術を始めてみたり、自爆してみたり予測のつかないプレデターの行動がいいのに。

あんなかっこいい音楽もなんだか冴えないし、流す場所間違えてるんじゃないの?

この作品の面白さが本当にわからない。
次回も続きそうな雰囲気だったけど、ちょっと見る気しない。
非常に残念。
>|