透明人間の作品情報・感想・評価

「透明人間」に投稿された感想・評価

SayaOmura

SayaOmuraの感想・評価

3.7
あ〜怖かった!!音楽がとにかく怖い。
見えないけど気配がする感じが表現されていて、終始息が詰まるような緊張感!
そして主人公のセシリアさん、勇気ありすぎ。
怖い!今年1番ビックついた。

このレビューはネタバレを含みます

す こ し ま え に み た 。
シンプルイスザベストなタイトルに、なぜか私の大好きなミステリー作家の西澤保彦みを感じ(理由は不明。作風は水と油で揚げたドーナツくらい違う)、コロナ渦に関わらず劇場に赴いたのを覚えています。

いわゆる、西澤保彦先生のチョーモンイン的な(しつこい)、サイキックよろしく、エスのパー的な設定を想像していたのですが、なんとこれが、まさかのアイアンマン!
「高機能スーツが出てくるなんてー、聞いてないぜー」と一時落胆するも、
「ーーああ、そういえば、原題、The Invisible Manだったわ。そりゃあ、Iron Manでしょうよ」と謎の納得をする。

「オカルトでもハイテクでなくて、一番怖いのは人間そのものよ!」というのが、オチで後味悪くて、割と好みでした。
ラストで、正義と悪(?)が反転するドンデンとして、よくできてると思いました。

ただ、死体偽装の件とか、ツッコミどころはあるので、あんまり深く考えず、くらーい部屋で、ただただ雰囲気に浸ってみるのがオススメかと思います。
ひめ

ひめの感想・評価

3.5
人間的な恐怖とオバケ的な恐怖の合わせ技が面白い。なんでもない音にすら飛び上がる演出も上手い。いやぁ、精神的にヤバい時ってほんと誰からも信用されないなー汗
sumika

sumikaの感想・評価

4.1
不穏な空気を増長させる音と透明になって忍び寄るっていう厨二病くすぐられる感じたまんない
Sellen

Sellenの感想・評価

3.7
最後の最後までこっちが踊らされる。
ほんとに頭がおかしいのか?それとも言ってることが正しいのか。
始まりも主人公がとても不憫だった笑笑
エイドリアンがヤバ人ってことは間違いない
あそこに何かいる…?という怖さはとても映画的であり定番のホラー演出のひとつですが、何度見てもやっぱり怖い。

不自然に空いた空間のショットがどうしようもなく不安にさせます。

また「いないもの」の存在を証明する難しさも相まって、観客は主人公と同様にもどかしい気持ちにさせられるところも、よくある要素ではありますが面白い効果を生んでいると思います。

見てのお楽しみですが突然のショック描写も楽しい。

最新テクノロジーをめぐるスリラーを多岐にわたるジャンル映画の枠組みを取り入れながら描くという点で『アップグレード』にも共通点がある作品だと思いました。

技術的な点でも『アップグレード』で見せた面白アクションカメラワークを本作でも使用していて、ホラー、SF、アクションなどジャンル映画のてんこ盛り感は本作でも遺憾なく発揮されています。

「あっと驚く展開」が用意されていることからも、観客を楽しませることが好きな感じが溢れていて好感がもてる監督だなあと思います。

あとオープニングからいきなりヤバイことが起きている感じも大好物。

このレビューはネタバレを含みます

タイトルシーンが鬼ダサくてハードルが下がる。犬のエサ入れを蹴飛ばす音でビビらせてくるのはどうかと思う。
サイコスリラーからアメコミ風アクションへ。
最後立場が逆になってからをもっとみたかったかも。
YUKI

YUKIの感想・評価

4.1
2020/7/24 11本目
めちゃくちゃ面白かった

周りが誰も信じてくれず
段々と精神的に崩れていく様は
凄まじかった、、

現実には絶対にありえないけど
あんな状況化になったら
そらおかしくなるわな、、

エリザベスモスは
やっぱり好きw
>|