親友のカミングアウトの作品情報・感想・評価

「親友のカミングアウト」に投稿された感想・評価

tk4g

tk4gの感想・評価

3.6
独立記念日のパーティいいな
自分も友達に恵まれているなと再確認できた
え!ふつうにめっちゃよかった😳💕
何才くらいかわからずに見てたけど、
23歳なんや!って最後に気づいた笑
やっぱり外人さんは、
日本人よりも大人っぽく見えるね👀❤️
アダムかっこよかったー!🙈


アダムが友達たち3人に、
自分はゲイだと打ち明ける話。
打ち明けられた3人も、
えっ。と最初は戸惑う😢
友達なんやから、
もっと受け入れてあげてよ…😭
ってめっちゃ思ったけど、
最初はそんなもんかもしれへん🤭
なんかリアルで、これもありかな🙆‍♀️


親友のクリスを筆頭に、
He needs us.
なアダムのために、
彼氏を探してあげたりとか
なんか可愛い🙈💕


いろんな人とデートするんやけど、
その人たちの個性の強さもおもろかった👏笑
くせ強すぎ!笑
おならしちゃうアダム、
めっちゃわろた!笑
タイミング悪すぎる!!

タイミング悪すぎると言ったら、
神父とお隣さんの登場シーン🤷🏼‍♂️ 笑
あと、
最後のパーティでの
パイの焼きあがるタイミング🤣笑

でも
ゲイバーとか、
鯨の彼の車に、どーん🏑とか笑、
そのあとの
彼女にさよならーのとことか、
なんかめっちゃ素敵やった👏❤️


なんか、高校生とかじゃないけど、
青春の一ページを見た👀
って感じで、うれしいです😊

最後に現れたドロシー可愛すぎた🙈💕笑
笑顔めっちゃチャーミングやん!!💕
あー。
独立記念日のパーティなんて、
めっちゃ楽しそう!!🙈🙈
やっぱり人生を帰るカミングアウトは計り知れない恐怖とそれにどう答えるか。仲間の絆が現れてると思いました。
みぽち

みぽちの感想・評価

3.8
LGBT作品の中でもかなり好みだった。
最初の友人たちの反応は少し冷たいなあと思ったけど、徐々に彼氏探し協力してあげたり、最後の車の粋な計らい(いたずら?🤣)とか最高に優しくて持つべきものは友だな〜と実感させられた。ドロシーの、何事もないような普通の対応が一番神レベルで感動した😭
ちぃ

ちぃの感想・評価

3.7
LGBT作品
自動車修理工場で働くアダムが長年の親友達にゲイである事をカミングアウトする。
今までと変わらないと言う親友達だが、やはり戸惑ってギクシャクする。
ゲイに理解のある女性に、カミングアウト後の彼の気持ちが全く分かっていないと指摘され、考え直した親友はアダムの為に協力して恋人探しに奮闘する…

いやぁ、最初はゲイをからかってる仲間達だったので関係が壊れるのではとヒヤヒヤしたけど、心温まる良い話でした。
みんないい奴〜
ちょっ…何この名作ー(つД`)泣💦
これまで観てきた数多の『🏳️‍🌈LGBTコメディ』作品群でTOPになりますた🏆✨良い意味で口当たりが軽く📽不謹慎かなぁ…とか考えずに笑って泣いて🍌ココロが”キュッ”てなったり🔧ホッコリしたり🌈✨皆タマ(※親世代にも刺さりまつ🎯✨にオヌヌメ出来る稀有なLGBT作品👍🏻✨4人全員が愛おしくなりますた!!!!

TO💌gleeファンの皆タマ
あのサム君が(髭ボーボーだけど🧔🏼✨出演してますよー❤️

情報が少ないので✏️こつらの方のブログもご参照下さい⬇︎
http://miwachin.com/2492
カミングアウトは、した瞬間のことではなく、した後が長くて大事だということを示してくれてる。

主役のアダム(意味深な名前…)の人格が素晴らしすぎるのがちょっと気になるし、
ラストもパーティーで盛り上がるんだけど、未解決問題がうやむやになっちゃってるのが残念。

未解決問題は残ってますよ、というエクスキュースはあったほうが良かったかと。


****


とは言え、真摯的なつくりだし、なおかつキャラも良くテンポも良いコメディになっており、なかなかの佳作です。


****


主役4人が本当に仲よさそうで、きっと実際にこの撮影で強い友情が結ばれたんだろうなと思える、のはやっぱいい映画。
kwr

kwrの感想・評価

3.3
とある男性のカミングアウトにまつわる顛末を、コメディタッチで描いている。
コメディタッチで描かれているが故に、かえって(差別的表現なんかに)容赦ない描写が多いので注意が必要。
友情って素晴らしいねと思わせてくれる一作。
補欠

補欠の感想・評価

3.7
無知なままで離れるのではなく、傍で居続けて知ろうと努力する優しさがとても嬉しい
なな

ななの感想・評価

3.9
心があたたかくなる。

ゲイだとカミングアウトすることで面と向かって拒絶されることはないけど関係が少しギクシャクしてしまって気まずくなってしまうとことかがリアルっぽい。(経験したことないけど)
「何も変わらない」は理想だけど、変わってしまってもこんなふうにまた分かり合えるのはそれはそれでいいな。
>|