劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケールのネタバレレビュー・内容・結末

「劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケール」に投稿されたネタバレ・内容・結末

原作未読、アニメだけ1期、2期と続けて見てようやくここまで追いつきました。
ソードアートオンラインの劇場版。

やはり劇場版と言うことで、キリトがパスタを作る動きなどが無駄に細かく描写されていたり、背景画のクオリティが上がっていたり、そう言うのは良いですよね。

でもまあこれは完全にファンに向けてのお祭りムービーかなあ。
この劇場版だけ見ても、きっと背景やキャラクターは全くわからないし、キリトとアスナが終始いちゃこらしてるのも鼻に付くでしょう笑
いや、テレビシリーズでもずっといちゃいちゃしてて鼻につくんだけどね。

それは良いとして、シナリオの練りが全然足らないですよ。良かったのはアニメ1期で見れなかったアインクラッドの最終ボスとのバトルを劇場版で回収したことと、その高速バトルの作画やみんなが参戦する熱いシーンくらいかな。途中まで乗り切れないこの映画を最後に盛り上げてくれたのは良かった。

まずユナとエイジの関係をSAO時代のストーリーも含めてしっかり描かないと、SAOではヘタレだったエイジが何故ここまでするのか動機がイマイチ不明瞭で、グッと入ってこない。これはキリトとアスナの関係に重ねてじっくり描くべきでしたね。
実際に死ぬことのないゲーム上だから気の大きくなったエイジがクラインの腕を折ったくだりなんかは、勝手な逆恨みですよね笑

SFとしても設定が甘すぎて、もうアンパンマンレベルのファンタジーになっちゃってます笑
ユナを蘇らせるためSAOサバイバーの記憶を集める?アスナを始めとした記憶を奪われた人はSAO時代の記憶を失う?
ユナがそれを返すと記憶が戻る。。
脳をスキャンされた時の負荷によって、記憶障害が起きてると思ってたんだけど、記憶を切り取って盗ったの?スキャンしてデータ化出来るのにコピーは出来ないの?
SAOサバイバー全員の記憶が何故必要なの?当時ゲーム内でユナと関わったことが無い人のもいるの?
最後アインクラッドの最終ボスを倒しに行かなきゃならない理由もイマイチ納得しかねるし、オーグマーのARがSAOのVRの機能限定版で、実はフルダイブも出来ちゃうとかもうなんのことやら笑
サンドイッチマンじゃないけど、ちょっと言ってることがわからないですよ笑

まあ、そもそも今回のオーグマーのゲーム「オーディナルスケール」、プレイヤーは実際に体を動かして戦うわけで、現実的な動きしかできないから映像作品としての見栄えが極端に落ちちゃうんですよね。それで前半戦はソードアートオンラインのバトルシーンの良さがことごとく殺されてましたよね。

もちろんお祭り映画として見れば全然楽しめたんだけど、それならもっともっとファンに媚びて良かったんじゃない?アスナのお風呂シーンは別にいらないから、他のサブヒロインのちゃんと意味のあるシーンがもっと欲しかったなあ。
忙しい中、原作者が書き下ろしたんだろうから、時間がなくて甘々なのはしゃあないのかなあ。一本の映画としては微妙でしたね。

と言いつつ、3期もぼちぼち見ようと思ってます笑
別に全員の記憶いる?って感じやったし、そもそも記憶消えるんや…ってなったし、まずなんで茅場と仲良くしてんねん先にそっちに怒るべきやんってなった

でもなんだかんだ見てて楽しい映画やった
二期見てなかったから知らん人めちゃおるやん
秋葉原が舞台だから知ってる場所がたくさん出てうれしかった。
今までの集大成って感じで最高!
直前にマザーズロザリオ編までちゃんと見ておいて本当によかった。
人工知能、仮想現実、拡張現実、ディープラーニング等々、流行りのテクノロジーをゲームに落としこんだアニメ映画。バトルシーンのカメラワークには迫力がある。
似ているアニメ、映画をいくつか思い出した。
テクノロジーで娘を生き返らせようとする点で、ミュウツーの逆襲に酷似。
世界観は近未来ということで、伊藤計劃/harmony/に酷似。
天体観測で結ぶ点は化物語に酷似。
(ちなみに、SAOはもともとHXHのG.I.編にインスパイアされているとおもっている)
映画としては、もう少し意外性が欲しい。

舞台に秋葉UDX、恵比寿GP、東工大が選ばれてるのはおもしろかった。
ちらっと映るユウキのところ泣ける
アスナの乳首が観れる。

テレビアニメをしっかり観ておいてよかった……ってなった。

最後の方完全にファンサービスのための展開が続いてマジ?って感じで色々無理がある気がするけど……オトコノコって好きなんでしょ、こういう展開
ハイ!アインクラッド100層のボス!
ハイSAOの時の装備!ハイこれまでの仲間全員!
ハイキリトくんの二刀流!アスナのマザーズロザリオ!
わー!最高!!

この作品を好きかどうかでここら辺の評価が変わる気がするな

かなり好きなので拍手しちゃった。

アスナがユウキから継承したマザーズロザリオを出すシーンでウッてなっちゃった。

アインクラッドの中でゲーム攻略組ではない人間達の話ってのはすごくよかったし、最後のユナがSAOの中で歌ってた事がほかのプレイヤーたちの記憶の片隅に残ってる様なシーンはとてもよかった……
アニメから観ての劇場版!!!
とりあえず、LiSAの歌最高!!!
ユウキ出てくるとか反則すぎ、、、
一瞬にして泣いた。
SAOらしくて素敵な作品だと思いました。
アスナの活躍が良かったです。
ユウキが出てきたのも良かった。
なんと言ってもLiSAのエンディングテーマが本当に感動しました。
映像はとても綺麗で迫力もすごいけど、これといって引き込まれるものが無く、2時間が長く感じた。

ネタバレは
ぺぺろんちーの
(^。^)
アスナがマザーズ・ロザリオを放つ場面は、やっぱり感動的だよね。
あと、印象的なのはリーファの胸の谷間から飛び出すユイちゃんの所ですかね。

あとはただイチャイチャを見せつけられていたような気がします。
>|