暗黒街の作品情報・感想・評価

暗黒街2015年製作の映画)

Suburra

上映日:2017年10月14日

製作国:

上映時間:130分

3.3

あらすじ

カジノ計画を含む、再開発法案の成立を目論む与党の大物議員フィリッポ・マルグラーディ、通称ピッポ。その背後には裏社会を仕切る“サムライ”と呼ばれる伝説のマフィアを始め、利権にありつこうとする連中の影がうごめいていた。そんな、ある夜、ピッポが関わった「ある事件」をきっかけに、利権争いは凶悪な悪党同士の血で血を洗う殺し合いへと発展。その争いはやがてピッポら政治家、いくつもの犯罪組織、売春婦たち、更には…

カジノ計画を含む、再開発法案の成立を目論む与党の大物議員フィリッポ・マルグラーディ、通称ピッポ。その背後には裏社会を仕切る“サムライ”と呼ばれる伝説のマフィアを始め、利権にありつこうとする連中の影がうごめいていた。そんな、ある夜、ピッポが関わった「ある事件」をきっかけに、利権争いは凶悪な悪党同士の血で血を洗う殺し合いへと発展。その争いはやがてピッポら政治家、いくつもの犯罪組織、売春婦たち、更には教会をも巻き込んで激化していくのだが…。

「暗黒街」に投稿された感想・評価

天狗

天狗の感想・評価

3.4
重たく暗いイタリアン・ノアール。

始まりは国会議員の変態3Pドラッグプレイから。
終りはサムライの死。

結局はこれだけで済んだはずがこの間に復讐の無間殺人地獄。

自分のためなら誰でも売ってしまう、でも売った自分も殺される。

赤い血の色をしたどっしりと重たいイタリアン・ワインでした。

お薦めです。
Nakapi

Nakapiの感想・評価

4.1
面白かった。
ストーリーもテンポも演技のクオリティも良かった。
茸

茸の感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ステファノソッリマがSicario2監督ということなので鑑賞しました。いわゆるノワール映画だったけどベルルスコーニ政権家が舞台だったり、BGMがシンセが効いたミュージックばかりだったりで新鮮ノワールだった。最初15分くらい誰がどの陣営で何の目的かわからねえええええって感じだったのに、物語が進むごとにそれぞれの思惑が一つの法案に収束していく脚本は見事。どうしてもゴッドファーザーがよぎってしまうけどノワール物の宿命だから仕方なし!ネトフリがどういう感じでドラマ化してるのか少し気になる。
来夢

来夢の感想・評価

3.7
『暗黒街』
イタリアのノワールアクション映画。悪徳政治家とローマの裏社会の争いをスタイリッシュに描く。お洒落度の高い作品です。二宮健監督のサイバーパンク「SLUM-POLIS」に雰囲気は違い。そこに「ゴッドファーザー」を足したような。ノワールと言いながらもただのアクション映画で終わってしまっている作品が多い中、久々に見応えのあるノワール映画でした。
映録助

映録助の感想・評価

3.3
WOWOWオンデマンドにあったので見れた。
「Sicario2」の監督に抜擢されたということで、見んとあかんようになったため。
確かにいい作品。
でも、リドリー・スコット、ドゥニ・ヴィルヌーヴにはまだまだ遠いと言わざるをえない。

追記
ラストああなることは真ん中あたりで読めました。
Jasminne

Jasminneの感想・評価

2.7
「ドラゴン・タトゥーの女」のリスベットに匹敵するしぶとい女が出てくる。
イタリアの政治と腐敗を知らないと訳わかんない映画。
m83の無駄遣い
moe

moeの感想・評価

3.1
始まりは、ある議員がヤクをやりながら娼婦2人と寝て、娼婦の一人が死んだ事によって後始末をした男に弱みを握られ脅して来たので、その男を脅すよう頼んだのだが殺してしまう。その男の兄はある組織の上層部の方で怒り狂い、やった人間を探し仕返しを企てる。
やられたら、やり返すの繰り返し。
最初ハズレかなぁ?って思いましたが、観ているうちに引きこまれていきました。
まぁまぁでした!
全ては政治家が娼婦とコカイン吸って未成年を死なせてしまったことから始まる話。マフィアの抗争、政治家の汚職、話が進むにつれてどんどんこじれていく、ただただ見ていて暗いけどおもしろかった!
>|