TOY

皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグのTOYのレビュー・感想・評価

3.4
2018年15本目

タイトルだけで惹かれて鑑賞したが意外にも面白かった。
チンピラの男があるきっかけで超人的な力を身につけ、ATM強盗などを働くが、精神疾患の少女に出会う事で、少女の憧れのアニメ『鋼鉄ジーグ』になっていくダークヒーロー的な話。

AV好きでチンピラな主人公や、少女の闇、ギャング組織の闇などシュールな部分が多いが、低予算で上手く仕上げられており面白かった。