愚行録の作品情報・感想・評価

愚行録2017年製作の映画)

上映日:2017年02月18日

製作国:

上映時間:120分

3.7

あらすじ

閑静な住宅街で起こった一家惨殺事件。被害者・田向浩樹(小出恵介)は大手デベロッパーに勤めるエリートサリーマン。妻の友季恵(松本若菜)は物腰が柔らかく、近所からも慕われる上品な美人。ふたりは娘とよく買い物に出かけるなど、誰もが羨む仲睦まじい≪理想の家族≫として知られていたが、田向は1階で友季恵と娘は2階寝室で刺殺された姿で発見され、世間を騒然とさせた。未解決のまま一年が過ぎ、風化していく事件。週刊…

閑静な住宅街で起こった一家惨殺事件。被害者・田向浩樹(小出恵介)は大手デベロッパーに勤めるエリートサリーマン。妻の友季恵(松本若菜)は物腰が柔らかく、近所からも慕われる上品な美人。ふたりは娘とよく買い物に出かけるなど、誰もが羨む仲睦まじい≪理想の家族≫として知られていたが、田向は1階で友季恵と娘は2階寝室で刺殺された姿で発見され、世間を騒然とさせた。未解決のまま一年が過ぎ、風化していく事件。週刊誌記者の田中(妻夫木聡)は改めて真相を探ろうと関係者の証言を追い始める。しかし、そこから浮かび上がってきたのは田向夫妻の外見からは想像もできない噂の数々だった-。

「愚行録」に投稿された感想・評価

Nobu

Nobuの感想・評価

3.6
満島ひかりは本当に天才だと思う
Toa

Toaの感想・評価

3.6
記録。
らら子

らら子の感想・評価

4.0
嫌な余韻がじわーっと残った作品でした。
努力しても報われない階級社会。人間のドロドロした裏側。それらをざまざまと見せつけられた。わかっていても見ようとしない部分というか見たくないものを見せつけられたといいますか。
絵に描いたような幸せの象徴となるような一家が惨殺され、被害者夫婦の友人たちを取材する形で物語は進んでいきます。
満島ひかりの演技が際立っていたというか、だんだん現れてくる狂気の危うさが美しくもあり恐ろしくもあり。いい女優さんだなぁ~と改めて思いました。
私が行った女子大もあったなぁ~。高校からの持ち上がり組のグループとか(苦笑)私は一匹狼派だったから全然気にしなかったけど、やっぱり派閥とかあったのかな?とか考えてしまいました。
うぅ~~女の世界は恐い怖い!
でも、フタを開けたらみんなが『愚行』をしていたという。私も自分では気が付かずに愚行をしているのかもね。
貫井徳郎は好きな作家なので原作はもちろん読んでいましたが、映像の方がもっとドロドロ感が味わえます。出演者の演技ももちろんのことですが、演出もすごく良いからだと思います。
満島ひかりが綺麗すぎて
そしてあの闇のある脆い美しさ。

作中で描かれていた不遇の美女の空気がとてもぴったりで、まるで田中みつこは実在していたんじゃないかと思わせるほどの演技だった。

未解決事件を巡って、妻夫木聡が殺された被害者の関係者を辿っていくんだけど、それぞれがみんなちょうどいいくらいのクズでおもしろかった。「ああ、いるいる。こんな男(女)」っていうリアルかなクズたち。

だからこそ、ダントツで地獄を味わってきたミツコ役の満島ひかりが映える。凄い。

「世の中には希望の光さえも見せてくれない悪魔がいる」っていう台詞があったけど、
自分もだれかにとっての悪魔かもしれないってことだよね。
深海

深海の感想・評価

3.9
後々じわっと染みてくるような不快感。よいイヤミス。
原作読みたい。
炒飯

炒飯の感想・評価

3.6
中村倫也見たさに

全員愚行を行なっている

だから愚行録

人の嫌な部分をギュッとした作品
妬み、僻み、欲望

見ててヘドが出るぜ!!

最後まで最低だぜ!!笑

このレビューはネタバレを含みます

 未解決のエリート会社員とその家族が惨殺される事件の関係者に話を聞くうちにいろいろ繋がっていく話。

 周りからは理想的に見えてた家族が話を聞いていくうちに実像が違うぞとなっていってまさに愚行をまざまざと見せつけてくれます。

 ただ前半から中盤はボンボンのおぼっちゃんの恋愛や就職で他人を利用してのしあがっていくだけを見せられるので正直退屈でした。しかもそれを演じているのが小出恵介さんなので、実生活そのまんまなんじゃないかとスキャンダルが映画に影響を与えてしまう悪い例でした。ノイズになって物語に入り込めなかったです。

 主人公の記者が1人1人に話を聞いて被害者の裏の顔が明らかになっていくのと同時に育児放棄した妹の告白が同時進行してそれが結びついていく構成は面白かったです。それにしても映画とはいえこんな階級格差みたいなものがあるのかと驚きの世界でした。

 画面のトーンも色彩が暗くて話も暗いので否応にもテンションの下がる作品ではありました。
upepouzuri

upepouzuriの感想・評価

3.8
人の一番嫌な一面ばっかりクローズアップするようなじとっとした感じ、邦画らしくて結構好き。雨の日に家で観たいような、普通の生活に突然空いてる真っ黒な穴覗き込んでるような、そんな映画。
sachi

sachiの感想・評価

3.2
すごく真剣にみた
こんがらがってた
複雑
満島ひかり 妻夫木聡
すごい見入った
>|