ハルチカ(2017年製作の映画)

上映日:2017年03月04日

製作国:
  • 日本
  • / 上映時間:118分
    監督
    市井昌秀
    脚本
    市井昌秀
    原作
    初野晴
    キャスト
    佐藤勝利
    橋本環奈
    恒松祐里
    清水尋也
    前田航基
    平岡拓真
    上白石萌歌
    志賀廣太郎
    小出恵介
    あらすじ
    恋じゃない。けど―友達よりもトクベツ。 音楽を通して重なり合う、二人のまっすぐな想い。 ちょっぴり頼りないけど気の優しい美男子のハルタ(佐藤勝利)と、真っ直ぐな性格で負けん気の強いチカ(橋本環奈)。小学校3年生の時にハルタが引っ越してしまうまで幼なじみだった二人は、高校入学式の日に運命的な再会を果たす。 入学後、ずっと憧れていた吹奏楽部に入ろうと心に決めていたチカ。しかし、吹奏楽部はなんと廃部寸前の危機だった!大好きなフルートを諦めきれず、チカはホルン経験者のハルタを巻き込んで部員集めに奔走し、コンクール出場という一つの目標に向かってひたむきに突き進む。そんなチカの姿を見て、ただの幼なじみだったハルタのチカを想う気持ちに、少しずつ変化が生まれ始める。それに合わせて二人の関係も動き始め……?

    「ハルチカ」に投稿された感想・評価

    これでハルチカを名乗るな。一本の映画としても齟齬をきたしてるが、看板をそもそもハルチカにする必要性が全くなかった。
    思わず(ブログ)再開するほど嘆き悲しみ怒った件
    http://tea-rwb.hatenablog.com/entry/2017/03/15/130000
    ちぃ
    2.2
    記録用
    17-16
    吹キュンという新しいジャンルで本当にいい映画だった。
    何度見ても感動できるし、なにより音楽がしばらく頭から離れなくなる。それくらい良い
    nobikko
    3.0
    少女マンガだし、現実離れした2人に入り込めないところはあったけど、やはり凝りまくっている演出や脇役のキャラはよかった。
    ラストも何かよく分からんけどつられて最高な気持ちに。

    最近の学生は、吹部と言うことを知った。
    うちらの頃はブラバン。
    は
    4.0
    珍品。監督の「元 髭男爵」というパンチのありすぎる経歴も笑うし、〈吹奏楽×ミステリー〉が売りの原作小説からミステリー要素を完全に取っ払うという暴挙にも爆笑。クライマックスの天丼演出は確実に笑わせにきてる。狂ってます。
    主演二人を見るための映画
    misa
    2.0
    主演2人が美しすぎたからまだ観れた。

    恋愛系かと思ったら、映画のほとんどが部員集め。
    予告編ではハルタが倒れるのが印象的だったが本編ではそうでもない。

    吹奏楽をやっていた人からしたらありえないところがいくつもあった。

    怪我で一生バレーができなくなってそこから立ち直った人間が、本番の一つのミスであれだけ落ち込むのはおかしい。

    伝えたいことが定まっていなかった。
    れいな
    3.3
    しょーり!
    なかじ
    3.0
    演奏で人とのコミュニケーションを成立させる演出力の確かさに舌をまきました
    >|