ひいろ

追憶のひいろのレビュー・感想・評価

追憶(2017年製作の映画)
4.0
日本海を見て育ったからかな、オープニングの映像が荒波から天使の梯子に移り変わる様だけで泣けました笑

サスペンス色はスパイス的な感じ。あの頃少年達が渇望していた愛情を与えていたのは、あの人で。無償の愛って血の繋がりが全てではないんだな、親子ってなんだろうなって、希望と絶望が綯い交ぜになる切なさで。
愛に飢えて愛を求めて、寂しさを知る。気付いてなかった愛に気付いて。
エンディングが終わってからの方が涙が込み上げてたまらんかった。