彼らが本気で編むときは、の作品情報・感想・評価

彼らが本気で編むときは、2017年製作の映画)

上映日:2017年02月25日

製作国:

上映時間:127分

4.1

あらすじ

優しさに満ちたトランスジェンダーの女性リンコ(生田斗真)と彼女の心の美しさに惹かれ、すべてを受け入れる恋人のマキオ(桐谷健太)。そんなカップルの前に現れた、愛を知らない孤独な少女トモ(柿原りんか)。桜の季節に出会った3人が、それぞれの幸せを見つけるまでの心温まる60日。 小学生のトモは、母ヒロミ(ミムラ)と二人暮らし。ある日、ヒロミが男を追って姿を消す。ひとりきりになったトモは、いつものよ…

優しさに満ちたトランスジェンダーの女性リンコ(生田斗真)と彼女の心の美しさに惹かれ、すべてを受け入れる恋人のマキオ(桐谷健太)。そんなカップルの前に現れた、愛を知らない孤独な少女トモ(柿原りんか)。桜の季節に出会った3人が、それぞれの幸せを見つけるまでの心温まる60日。 小学生のトモは、母ヒロミ(ミムラ)と二人暮らし。ある日、ヒロミが男を追って姿を消す。ひとりきりになったトモは、いつものように叔父であるマキオの家に向かう。ただ以前と違うのは、マキオはリンコという美しい恋人と一緒に暮らしていた。リンコの美味しい手料理や母親が決して与えてくれなかった家庭のぬくもりとトモへの愛情・・。最初は戸惑うトモだったが、リンコのやさしさに閉ざした心を少しずつ開いていくのだった・・・。本当の家族ではないけれど、3人で過ごす特別な日々は、自分らしさと本当の幸せを教えてくれた。嬉しいことも、悲しいことも、どうしようもないことも、それぞれの気持ちを編み物に託して、3人が本気で編んだ先にあるものは・・・

「彼らが本気で編むときは、」に投稿された感想・評価

そんなかわいいやつを燃やしちゃうのか
生田斗真、乙女でした。

脳男のときも綺麗だなぁと思ったけど、こちらでは艶がある(*゚∀゚)

初めてのニセ乳、ち○この再利用、糸電話、よかった〜

久々によい邦画をみた感(^ν^)
トモちゃん長女と同じ年だし、返却前に一緒にみようと思います♪
僕らが本気で編むときは、
ymgc

ymgcの感想・評価

3.9
めちゃくちゃ素敵だった
リンコさんの手料理見てたらお腹減った

みんな普通で、ただ多いか少ないかってだけだと

大切な人達をもっと大切にしたいし、とことん寄り添いたい
荻上監督作品の中で一番すき。
わたしも子どもの時に、リンコさんに出会いたかったなぁ
まな

まなの感想・評価

4.0
りんこさん、母親とパートナーにとっても恵まれててよかった(*´`*)
Marin

Marinの感想・評価

4.9
ジェンダー。
パートナー。愛。

生田斗真の演技がすごい。
okyk

okykの感想・評価

4.5
切なくてあったかい映画
児童相談所の人たちが、納得して帰っていったのには、正直意外だったけれど、現実にもそうであって欲しいと心から思う
リンコさんのお母さんが素敵
自分の子供がそうであることを受け入れるのって、簡単じゃないと思う
ラストは淋しいけれど、そこには愛があって、心は繋がっているから、ハッピーエンドだと言いたい
>|