レンタルショップ店長M

ドラゴン・タトゥーの女のレンタルショップ店長Mのレビュー・感想・評価

ドラゴン・タトゥーの女(2011年製作の映画)
3.9
別に映画に詳しい事が偉いとは思わないんですが、ある程度知ってないと人生ヤバいって時もあります。
『フィンチャーの映画はデートで使うな』

本作や「ゴーンガール」を劇場、僕の近くで観ていた若いカップル達。君達に言っているんだ(笑)!

例外もあるけど、フィンチャーの映画は大体やべぇんだよ・・・!気まずさを伝播させてんじゃねぇよ・・・(笑)!


前置きが長くなりましたが、正にそこがフィンチャー監督の魅力でもある訳です(笑)。完璧主義というか、一切逃げない演出、展開。

本作もフィンチャー監督らしい終始ヒリヒリとしたサスペンスでした。かなり長尺で登場人物も多いので、要事前睡眠。

『ミレニアム』シリーズよりも主演二人が魅力的だったのは大きいですね。ルーニー・マーラが可愛いんだよなぁ。