CHISATO

ドラゴン・タトゥーの女のCHISATOのレビュー・感想・評価

ドラゴン・タトゥーの女(2011年製作の映画)
3.6
40年前に起こった少女の失踪事件の解決を依頼されるミカエル。そこにドラゴンタトゥーの謎の女がアシスタントとしてやってくる...。
2時間半全く長く感じさせない。もう途中からはドラゴンタトゥーのリスベットがかっこよくて目が離せない...ただ見てて結構疲れた...笑ここ、この描写いる?!って思ってしまったところが多々...。
サスペンスとしても良かったけど、ラストがとても良い。とても濃い2時間半でした。