ドラゴン・タトゥーの女の作品情報・感想・評価

ドラゴン・タトゥーの女2011年製作の映画)

THE GIRL WITH THE DRAGON TATTOO

製作国:

上映時間:158分

ジャンル:

3.7

「ドラゴン・タトゥーの女」に投稿された感想・評価

kazu1961

kazu1961の感想・評価

3.6
「ドラゴン・タトゥーの女」
原題「The Girl with the Dragon Tattoo」
2012/2/10公開 アメリカ作品 2018-014再鑑賞

スウェーデン版を鑑賞したので、比較のために再度鑑賞。
やはり個人的にはスティーグ・ラーソンの原作の世界観、ストーリー展開により近いスウェーデン版の方が好きですね。
しかしながらデビッド・フィンチャーならではの感覚描写や洗練されたイメージはやはり素晴らしいですね。
そして何よりルーニー・マーラの身体を張った演技、乳首、顔のピアスは本当に穴を開け、レイプシーンの撮影では画面に映ってるように本当に痣を作ったようです。スイスのシーンでは本来の美しさが垣間見れました。そしてラストは原作とは違いひとりの女性として切ないですね。

スティーグ・ラーソンの世界的ベストセラーを映画化したスウェーデン映画「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」(2009)を、「セブン」「ソーシャル・ネットワーク」のデビッド・フィンチャー監督がハリウッドリメイクしたミステリーサスペンス。主演はダニエル・クレイグと「ソーシャル・ネットワーク」のルーニー・マーラ。
ダニエルグレイグのかおがすきーーっ!!!!!!(絶叫)
オープニングがまず最高!ストーリーは北欧版の横溝正史的趣きがあるが、ストーリーも面白い。
ミレニアムの元より軽く見やすい。好き。続きやって欲しい。
Rina

Rinaの感想・評価

3.6
なかなかエグいストーリー。ラストの切なさ…
えくぼ

えくぼの感想・評価

4.0
続編はフィンチャーじゃないのがガッカリ

ルーニーマーラ、ホントにピアス開けてたんだ…すごい…!
わか

わかの感想・評価

4.0
公開された年にDVDで一度観たっきり早数年。恥ずかしながら先日やっとキャストが総入れ替えで続編がやるという事を知り、ルーニー・マーラのリスベットが観れないのかあ………とがっくりしながら借りて来て再見。

やっぱりイイ!リスベットはルーニーしかいないよ!大好き!!となるくらいにはリスベットが好きという事に気付かされました。
あんまり映画のキャラクターで好きな人って特にいないんだけど、リスベットはもう断トツです。本当好き。
ファッションも髪型もタトゥーも、何なら人に対する態度もとても印象が良いとは言い難いんだけど、そこが良いんだよな〜
ミカエルに対しても最初出会った時は触ったらブッ殺すくらいの勢いだったのが終盤は背中もっと触っててってもう態度が猫でしょう…かわいい…
更に細かくて気持ち悪く語るとリスベット、爪が子供爪なんですよ小さくて深爪気味な素の爪。黒いネイルとかしてないのか〜意外☺️みたいな。
仕事も出来て好きな人には一途、傷の治療から難度高過ぎなミッションも一人で難なくサラリとこなす…最高。
件の下衆男をブチのめすシーンは言うまでもなく痺れる。

ただのリスベットにメロメロの感想になってしまったけど、フィンチャー作品やっぱり面白いし好きだなと改めて思えた。
新作はまだですか??
Know

Knowの感想・評価

4.5
ルーニー・マーラがただ只管可愛い。こういう女の子本当に可愛い。
頭も良くて話し方もクールで男なんか目にないわって感じなのに、本当は弱くて必死に抗ってる姿が魅力的。

飛行機の中で見た思い出の作品の1つ。2回も見たけど、全然内容を覚えていない…ただやっと自分を1人の人間として尊重してくれた人間と出会えたと思ったのにあの仕打ちを受けた彼女のこれからに誰かまた、ぴたりとはまってくれる人間が現れることを願うね。
Water

Waterの感想・評価

-
記録用。
まぁまぁ面白かった。割と下手なストーリーと、展開だった印象。
もう一度見たい程ではないけど、一度は観て良し。
そら

そらの感想・評価

3.7
終わり方も良い
>|