エル ELLEの作品情報・感想・評価

エル ELLE2016年製作の映画)

Elle

上映日:2017年08月25日

製作国:

上映時間:131分

3.4

あらすじ

「エル ELLE」に投稿された感想・評価

misuzu

misuzuの感想・評価

3.5
激しい暴力描写から始まり、いかにもポール・ヴァーホーベンらしい作品という印象を受けた。
ヒロインが自分を襲った犯人を自ら探すというスリラー作品であり、観客はヒロインの行動に戸惑いながらも物語の緊張感は最後まで途切れない。

タイトルのELLEはフランス語で「彼女」という意味だそうだが、映画を観た後、個人的にはこれはミシェルだけでなく映画に登場する全ての女性達のことを現しているように感じた。
映画の中の彼女達は身近な男達に振りまわされ深く傷つけられるが、物語の最後に「勝ち組」となっているのは彼女達の方である。
そんなことを考えながら観ていると、ラストのアンナとミシェルが笑顔で会話するシーンがより深く印象に残った。
慎太郎

慎太郎の感想・評価

3.3
ちょっと変わった登場人物が多い映画でした。意外とコメディ要素もありました。(笑)
ayumi

ayumiの感想・評価

3.5
女優さん64歳だって年齢を感じさせない美しさとセクシーさ!波乱万丈な人生だから強くならざるを得なかったのでしょうが…かなり奔放な生き方でした。犯人が誰なのか推理しながら見るのは楽しく飽きなかったです。
sayuki

sayukiの感想・評価

2.5
☆いろんな変態さん大集合☆てかんじのサスペンス映画だった
crane

craneの感想・評価

3.4
いきなり覆面男にレイプされるシーンから始まってびっくり。
途中で「ミシェルは幼少時の父親の罪がトラウマで二重人格になり、レイプは彼女の一人芝居だった」というよくあるオチなんじゃないかという一抹の不安がよぎったが全くそんなことはなかった笑
レイプ犯が判明した後のミシェルの行動は理解できなかった。
あれは彼女なりの復讐ということだったのだろうか。
美帆

美帆の感想・評価

2.6
よーわからん。
おりこ

おりこの感想・評価

2.3
なにこれ。2人の変態がいる映画。冗長すぎて退屈だった。
ayaboo

ayabooの感想・評価

3.3
不思議な感覚の映画。
フランスじゃありえるの?!
日本人の感覚では考えられないストーリー。
犯人は途中からなんとなくこの人??って思ったけど、別に犯人探しする映画じゃなかった(笑)
とにかくいろんなとこで、いろんな人がいろんな意味で繋がってる感じ?
主人公は壮絶な過去背負ってるから、思考回路がちょっと違うのか…

最後の隣人の奥さんの言葉…意味深…に聞こえた。。
>|