エル ELLEの作品情報・感想・評価

エル ELLE2016年製作の映画)

Elle

上映日:2017年08月25日

製作国:

上映時間:131分

3.4

あらすじ

「エル ELLE」に投稿された感想・評価

犯人さんのラストの変身が速すぎて笑った…。あと犯人探しでイチモツ検査される彼の後ろ姿も笑える。弱くても、変態でも良いじゃない(犯罪はno)。
良くも悪くもフランス映画っぽさを感じません。
フランス語だから、この映画の舞台はフランスなんだな、と実感が湧くかんじ。
そしてこの物語に出でくる登場人物たちは、敏感でありながらも鈍感にも思えて、日本人とはだいぶかけ離れた感覚を持ってるよう…。
時々、あれ?そんなものなの?てなる。
よって、なのかわからないけど、感情移入することは全くありませんでした。
ただものすごく演技が上手だと思う。
迫力VS冷静さ
息子役の俳優もよかった。
ヴァンサン。いい名前。
その名前だけで「憎しみ」を思い出した。
カズ

カズの感想・評価

3.8
彼女に何が起こっても余裕な顔してるのが余計悲しい。壮絶な生い立ちのせいだと思った。バンホーベンの引き出しの多さに脱帽。
Tyga

Tygaの感想・評価

4.0
性欲というのは=征服欲みたいなところがそもそもある。
そして、信仰というのも=征服欲みたいなところがある。
そして、征服されるということに興奮する人もいる。(最後も息子の打撃をかわすことを期待してたと思う)

まあ率直に言うと「ウケる」んだけれど、これに対して「ウケる」しか感想がないやつは相当やばいやつっぽいのでひねり出した。
Max

Maxの感想・評価

3.4
犯人よりも危険なのは“彼女”か...
まぁ、分からなくはない。

怖いというより、イカれてる。
人は見かけによらず、何を考えているか分からない。

ミシェルと彼女をとりまく3人の男。
そして家族。
みんな振り回される。

血は争えないのかな。

確かにフェミニストからは批判が来そう。
只者じゃない感じと不気味な感じが、ずっと続くような映画。
主演のイザベルさんの怪演ですね!
犯人が意外な人物でストーリーも楽しめました!
変な映画と思ったけど褒め言葉です(笑

「恨んだまま死なないで」
最後にそっとだけそよ風が吹いたような。
パッケージの煽りが大袈裟すぎて期待してたものとは違った_(:3」∠)_

衝撃!とかどんでん返し!とかはないものの、主人公の強さはビンビン伝わってきました。

上品なエロさに溢れた映画。
「愚行録」みたいな、登場人物みんな愚か!って感じ。人間味が溢れてるなーと。
え??全員頭おかしいってこと??でも主人公が一番頭おかしいってこと??
ますみ

ますみの感想・評価

2.0
評判いいのかと思って見たけど全然見なくてよかったし評価もそこまでだった。
ただ主人公の猟奇さと色っぽさは映画中ずっと漂っててすごいと思った。
>|