エル ELLEの作品情報・感想・評価

エル ELLE2016年製作の映画)

Elle

上映日:2017年08月25日

製作国:

上映時間:131分

3.4

あらすじ

「エル ELLE」に投稿された感想・評価

hiro

hiroの感想・評価

3.5
かなり楽しめた!展開がスリリングで、ストーリーもよくできてた。
変態レイプ野郎と歪んだ性格の女の戦い。
白井

白井の感想・評価

4.5
リトマス試験紙みたいな作品。
確かにほとんどの登場人物の頭のネジが外れてると言い切ってしまえばそれまでなんだけど、でも人間って大体こんなもんじゃないの?
フランスの性事情はなかなか高度で多少面食らいはしたけど、少なくともぼくは、全員を指さしてこいつら頭おかしいな(笑)って言えないもの。
イザベルユペール。ものすごい女優さんです。60過ぎてこの色気、この存在感。なんかいろいろ獲ってるのも頷ける。
とにかくね。ぼくは大好きですよ。こういう映画。
こうめ

こうめの感想・評価

3.5
ただのエロティックサスペンス映画ではなかったです。
なんで?て思うシーンや意味がわからないセリフもありますが、中だるみもなく最後まで観れました。
よくこの内容を1本の映画にまとめたなと思う。
前回観たピアニストですっかりユペール様の虜になってしまいました。
60歳超えって嘘でしょ。。ユペール様の美しさを観る為だけでもいいと思うほど。ファッションも洗練されたスタイリッシュな感じで真似したい!!あんなにスレンダーだから似合うんだろうけど。
本編はと言いますと、これはサスペンスではありませんね。THE人間ドラマだと私は思います。彼女がヤバいみたいな予告編だったけど、あまりそうも思わなかったわ。頭のいい計算高い女社長。周りの人たちもなかなかキャラ濃いけど、なんだかね、ユペール様の存在感強すぎてそれ以外の何物でもないといった印象。
つまり、この映画は本当はもっとサスペンスに満ち溢れて、主人公のヤバい感がもっと浮き出ていなければいけなかったのに、イザベルユペールが全てを持っていってしまって私のような印象しか受けない視聴者が多い、のではないのでしょうか?自分自身この映画に関して何をレビューすればいいかこんなに考えながら書いたのは初めて。かなりの上級者向け。
インフルで出勤停止の為、ELLE。
うーん、この特殊性癖。クズばっかりで思ってたストーリーとなんか違った。フォーカスされているキャラクタに全然感情移入出来ず、別の人間に感情移入するため悲しくなる。
そもそもこの主人公に惹かれること自体分からない。魅力を教えてくれ。色気シーンになる度困惑してしまう。孫もいる身で何してるんですかね。
爽快な映画が観たくなってきました。
久しぶりのフランス映画🇫🇷フランス人の性に関して、日本人には理解できません。犯人が意外な人ばかりで、犯人がわかった後の接し方も理解できない。
みー

みーの感想・評価

3.7
かなりのパンチ力。
フランス映画、気が付けは久しぶり。
終わった後の、えっ?なになに?のモヤモヤ感。
そういえば、フランス映画ってこんなんだったわ!
主人公いや主人公も含め、皆様つかみどころがない。
ストーリーの深いところに入りたいけど、自分がまだその境地にたっしていないのか全然わからない。
わかる方に解説してもらいたい。
mayo

mayoの感想・評価

3.5
キャッチコピーから、ミシェルがただ者じゃないんだろうなーって思って、どの辺りからスリリングになるのかな?って思っていたら、終わってもうた(笑)
全く理解できないし、ハラハラドキドキもしないけど、でもなんか面白かったかな。。
なんか、観た人と意見を交わしたいと思う映画だったかも。
映像がきれい。
内容は不可解。
そこで家入っていくかよとかツッコミどころもあったけど観終わると何故かその不可解を受け入れることができた。
家族って人間っていろんな欠陥だらけだしなぁ。
くま

くまの感想・評価

3.4
60歳超えはほんま嘘や。
>|