オクジャ okjaの作品情報・感想・評価

「オクジャ okja」に投稿された感想・評価

いにょ

いにょの感想・評価

3.8
2017年79本目。

面白かった!母なる証明しか見てないけどめっちゃ衝撃を受けたポン・ジュノ監督。独特の奇怪さと言うか物語を覆う違和感が終始すごい。情報量やメッセージ性も濃密。監督本人の思想を体現しているというよりは、観察的にテーマをとらえて奇怪なものとしてデフォルメしてる感。

しかし、まあ俳優陣が豪華。ウォーキング・デッドのグレンに、ブレイキング・バッドのガス。テンション上がる。
さっち

さっちの感想・評価

3.8
オクジャが可愛すぎる
飼い猫に見えてくる不思議
スティーブンユァンさん相変わらずかっこいい好き

お肉食べれなくなりそう
食べるけど、命は大切にたべる、まる
コミカルに戯画化されたキャラクターはじめ悉くアニメっぽくて、どうも口に合わなかった。スーパーピッグのオクジャと心を通わせる少女ミジャは、世俗と隔てられた山奥に住む自然児。即ちよくある無垢で聖なる象徴、ハイジかナウシカか、宮崎アニメ的主人公だし、ギリギリ現代の子に見せようとしてるけど、学校に行ってないらしい(英語を全く解さない)とかの設定が色々引っかかる。あのお爺ちゃんも結構ひどいと思うよ。それに、ハリウッド映画ならオクジャにもっと親しみやすく感情あるキャラクターを与えると思うのだが、そうしないのはともかく、造形デザインが豚に見えなかった。
vanilla

vanillaの感想・評価

3.2
ティルダとジェイクの人外感がなんともアンバランスで奇妙で不気味で、ポールダノのふわふわ感と相まってとってもファンタジック。
スーツのポールダノに大丈夫。僕を見て。て言われたい。この頼りなさ愛くるしい…
美味しいのかあ。家畜はペットじゃないからな。
かといって子孫を守りたい気持ちにきっと優劣はなく。何もかもから守ってあげるには誰も来れない山の奥に隠れるしかないね
それにしても食用の動物が出荷まで10年??コストかかりすぎじゃろ…
まこ

まこの感想・評価

3.8
ちょこちょこ笑えるシーンあって面白かった。
eigaca

eigacaの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

普通に面白い映画だった。
これを観たからと言ってビーガンになるつもりはないけれど、色々考えさせられた。
矛盾を感じる部分が所々あったけどそれは監督があえてそうしてるのかな?皮肉?
内容はシリアスだけれどコミカルな部分もあってクスっとした。エンドロールの後にオマケつき。
動物愛護団体に対しても考えさせらせる。

少女的にはオクジャさえ助かれば良んだよね。そこもまた皮肉。

あと吹き替え、実際は”英語を勉強するといいよ”、”彼女は英語が少しわかる”の部分、吹き替えだからなんだけど”英語”の部分を”日本語”と言っていて物凄〜〜く違和感を感じた!!
“バカでもわかる日本語”にも違和感!
りたお

りたおの感想・評価

3.4
Netflix入って一番見たかったやつ。もっとえぐいかと思ってた。
オクジャの撮影方法が気になるところ。最初の方森で遊んでたところもっと観たかった。
豚は生後半年で出荷できるらしいよ。
shunpoc

shunpocの感想・評価

3.4
同意してる即答で吹いた
Tomoka

Tomokaの感想・評価

3.5

社会のいろんな現実が表象されている
人間のエゴ

現実に従うか理想に従うか

ビジネスだからと吐き捨てたNancyに
少女が金の豚を投げ捨てて
オクジャを解放するシーンが印象的

あぁ、この世界を表してると思った

複雑。ビジネスという本当っぽい理由があれば何でもしていいのかって思うけど
実際そうやって理想を後回しにして
“現実的”なものによって今社会がまわってるのも現実。

その中でも自分が大事にしている信念、理想は“現実”にのみこまれず貫いて行きたい
>|