DamKeeper

日本と日本人のDamKeeperのレビュー・感想・評価

日本と日本人(1970年製作の映画)
3.0
大阪万博で上映された市川崑監督の8面スクリーンの短編映像。
万博行ったので観てるかも?
憶えてないけど。

他のユーザーの感想・評価

大阪万博の展示映像。
8面スクリーンの全長は横が48メートルくらいだろうか。縦が16メートルくらい?
とにかく巨大な画面だったのだろう。
今となってはモニターで疑似体験するしか方法がないのが残念。

市川崑の繋ぎのポップさをこれでもかと体感する映画。
当時は音楽やナレーションが付いていたと思うが、音声原版が残っていないらしく、無音で観た。
しかし、これは市川崑の編集美学を純粋に体感するにはもってこいの見方かもしれない。

音楽が無くても、映像自体がリズムとテンポを持っている。陳腐な表現をするなら、まさしく視覚的音楽である。

8つのスクリーンを縦横無尽に駆け回る映像たち。
万博の日本館で上映されたという本作。当時見いったかもしれませんが記憶にない。音声がないので良さが今一つわからない。分割画面といいのも今となっては、すごさがわからない。石坂浩二ナレーションのメイキング話が興味深い。市川崑生誕100年ということで放送となっています。なにより驚くのは、展示用の映像を研究する大学教授が存在することだ❗
Jimmy

Jimmyの感想・評価

2.5
「日本と日本人」…市川崑監督のドキュメンタリー映画だった。

万博上映の8分割映画🎥
「日本と日本人」の感想・評価を全て見る

DamKeeperさんが書いた他の作品のレビュー

ジェジュン:オン・ザ・ロード(2021年製作の映画)

2.0

韓流エンタメドキュメントは練習がハードで結構観ちゃうんですが、このビッグマウスの男性 元東方神起なんですね。
オーデションを受ける応援してくれたのはイヨマンテ先生

SEE HEAR LOVE 見えなくても聞こえなくても愛してる(2023年製作の映画)

-

出版社も医者も警察も無神経。
夏木マリがこんなに下手に見えたのは初めて。

王様の剣(1963年製作の映画)

2.0

『スターウォーズ』で言うとダゴバでヨーダと修行するだけの話。
この後が大変なんだよ。
ランスロットにNTR!

ウーマン・トーキング 私たちの選択(2022年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

冒頭、あ!これアーミッシュだと思ったけど、こんな慣習あった?と混乱しました。
調べたら大昔にアーミッシュと分散したメノナイトって教派なんですね。

戒律が分からないし、特に日本人にはなかなか理解し難い
>>続きを読む

プッシャー3(2005年製作の映画)

3.0

冒頭のキャラ紹介がないので残念(笑)
主役が誰でも所詮クズの売人なので面白さが目減りする事はありません。
ラスト別の意味でレフンらしい。