emily

ハートビートのemilyのレビュー・感想・評価

ハートビート(2016年製作の映画)
3.5
プロのバレエダンサー目指してニューヨークにやってくるルビーは、地下鉄でバイオリンを演奏するイギリスの青年ジョニーと出会う。奨学金が危うくなるルビーと、グリーンカード詐欺、バイオリンが盗まれ、行き詰っているところ、二人は弦楽器&ダンスコンクールに出場する。ヒップホップダンスチーム「スイッチ・ステップス」と一緒に・・

 音楽とダンスの融合。ジャンルを超え、体で感じる、そして内側をさらけ出す表現としての音楽とダンスをたっぷり堪能させてくれる。伝えたい思い内側からあふれ出る怒り、喧嘩もダンスバトルとして成立させ、観客を巻き込むような臨場感のあるカメラワークで世界観にしっかり引きこんでくれ、見ごたえある。