マンチェスター・バイ・ザ・シーの作品情報・感想・評価

マンチェスター・バイ・ザ・シー2016年製作の映画)

Manchester by the Sea

上映日:2017年05月13日

製作国:

上映時間:137分

ジャンル:

3.9

あらすじ

「マンチェスター・バイ・ザ・シー」に投稿された感想・評価

xi

xiの感想・評価

3.8

なんとなく、映画の終わりにはどれだけ腐った話でも絶望でも解決策を見つけて欲しいと思ってしまいます。
多分無意識にオチみたいなものがあるはずだと思い込んでいる自分がいます。
そうでなかったとき物足りなさからモヤモヤしてしまうことも少なくないからです。

この映画はそんな映画だった気がします。
ですが稀にそんな映画を観終えて自分の映画の見方について考えさせられることがあります。
全ての話に必ずしもオチがあるわけではないことがリアルなんだと教えられます。

マンチェスター・バイ・ザ・シーに救いがあったとは思えませんでした。
解決策も、あったように思えませんでした。
彼が前に進めたのかもわかりません。
でもそれがとてもリアルでした。

[癒えない傷も忘れられない痛みも。
その心ごと生きていく。]
広告の言葉がしっくりきます。
主人公の周りがどれだけ心をみせたって彼が心をみせたことなんてこの2時間半の間じゃ1にも満たなかったかもしれないけど、ラストでパトリックに向き合った時の彼の言葉が全てなんだと知ったとき、なんとも言えない気持ちになりました。

余韻がすごくて心がズシンとなりましたが観てよかったです。
てふの

てふのの感想・評価

4.0
大切なものを自分の手で壊してしまった人間の気持ちなんて 想像したくもないな
MarikoD

MarikoDの感想・評価

3.5
リーも兄も友人も友人の奥さんも先生も優しい。最後に少しだけ前向きに進んだ。
OgiTaka

OgiTakaの感想・評価

-
泣いた....
犬犬

犬犬の感想・評価

3.6
日常を、しかもどちらかと言うと苦しい時期の日常を撮った、そんな映画でした。人間乗り越えられなくても、どんな形でも前に進まなきゃならない。そんなリアルを少しのユーモアラスで描いており、決して暗い映画ではなく、クスリと笑えるヒューマンドラマ映画だと思います。
ボヘミアンラプソディ見たせいでもう出てこない
秋

秋の感想・評価

5.0
どんな言葉を使ってもこの世界を矮小化してしまう気がしてる。今ですら。
za__wa

za__waの感想・評価

3.4
自分の周りで不幸があったタイミングで観たから、心に訴える切なさがあった。

主人公の境遇はどん底で、あまりにも救いの少ないストーリー。
どん底の時って本当にどこまでも辛いことが続くんだよなって、謎に共感した。

18.10.28
mayuko

mayukoの感想・評価

4.0
ケイシーアフレックがめちゃくちゃはまってましたね

友達が優しすぎた、、

おじと甥の友情?が良かったです

答えを出せなくても心に残る傷をかかえててもそのままゆらゆらと生きていっていいじゃないと思わされる映画
家族、故郷、過去。
どれも煩わしかったり愛しかったり目を瞑りたくなったり。
マンチェスターバイザシー、という町なんですね。てっきりイングランドのマンチェスターとばかり思っていて、ボストンから車で向かってて?がいっぱいでしたが私が無知でした。お恥ずかしい。
ミシェルウィリアムズが出ている映画を幾つか観たけど、彼女はカメレオン女優ですね。顔つきがいつも違う。好きな女優さんのひとり。
しみじみと、良質な映画と思います。もっと人生経験を積むとまた違う見方ができそうな映画。大人って奥が深い。
リーの甥っ子が組んでたバンド、超下手くそであのシーンだけくすっと笑えた。
>|