ちろた

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツのちろたのネタバレレビュー・内容・結末

3.3

このレビューはネタバレを含みます

アマプラにて視聴

僕はレイクロックのようになりたくて、何度も執念を燃やしセルフイメージを上げ挑戦する…ことを試みて、叶わず何度も折れている人間だ。
執念なんてものは一朝一夕では身につかない、そんなものが身につく土壌にいなかったから。

俺はマクドナルド兄弟のように、ひらめきと誠実さと人情で成功しなくてはならない、そう改めて思い起こさせてくれる作品でした。

大成し世の中を変えるのは天才ではなくて挑戦と執念。