Taul

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツのTaulのレビュー・感想・評価

3.0
闇のヒーローを内包したマイケル・キートンの善悪で判断させない勢いのある演技。閃きと根気で成功し鏡の中に消えていく。実話の名人ハンコック監督が全ての人を一面で描かない巧みさ。その味わいは見る者しだいだ。マクドナルドを食べる時に必ず思い出しそうな怪物伝。面白い。