akrutm

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツのakrutmのレビュー・感想・評価

3.5
1日に世界の1%の人が食べているという世界規模の外食企業マクドナルド(McDonald’s Corporation)の創始者であるレイ・クロックの伝記映画。この手の映画によくあるアメリカンドリームの体現者への盲目的な賛辞ではなく、客観的な視点からレイ・クロックの凄さも酷さも描いている点は好感が持てる。でも、その分だけエンターテインメント性が犠牲になっているので、見た後に物足りなさが残ってしまうのは仕方ないところか。でも、マックは食べたくなりました。