ケチャップリン

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツのケチャップリンのレビュー・感想・評価

3.8
今度からマクドナルドの看板見たらマイケルキートンの姿がちらつきそう 笑
このパッケージみたいに笑


それ程までの強烈なインパクトのあるキャラクターを演じていましたね。


「マクドナルド」の誕生から、フランチャイズ化をし各地に店舗を増やしていく過程を描く。


この主人公、恐ろしい。

溺れている人の口にホースを突っ込む〜的な話をした時に この人相当ヤバいな。って思いました。普通の人の感覚じゃないなって。

主人公に対する好感度が下がりに下がったのですが…
映画としては結構面白かった!笑


欲しい物は手に入れる!という…。


物語が進むにつれて主人公がかなり嫌いになる一方で、この人がいなければ今日、マクドナルドを知らずにいたのかと思うと、それはそれで複雑な心境 笑


ちなみに、マクドナルド兄弟が「マクドナルド」を生み出すまでの話が好きでした✨テニスコートの場面とか、新しい何かを生み出すにあたってのわくわくするような苦労っていいなぁと思って観てました。創意工夫が観ていて楽しかった。
でも、あれはマクドナルド兄弟〜_| ̄|○泣…となりましたね。


シェイクは今はちゃんとアイスクリーム使っていると知って安心した 笑
最後の説明重要。


あのマークは元は夢のゴールデンアーチからきているとは。


「マクドナルド」確かに良い響き 笑


…ハンバーガー自体はそんなに登場しないのに食べたくなった🍔🍟🥤笑