さくらもち

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツのさくらもちのレビュー・感想・評価

3.8
マクドナルドが田舎の一店舗からフランチャイズで世界に広がっていく、その仕掛け人の物語。実話。
成功するには執念があること。最後の紳士協定の下りでマクドナルド兄弟は何を思い握手をしたのか。想像にたやすい。
なんとも現実は非情でありただ、ファウンダーがいて、マクドナルドのおかけで笑顔になる人も多い。そのギャップに考えさせられる。
キャッチコピーの怪物か英雄かはなるほどなあと。