とびん

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツのとびんのネタバレレビュー・内容・結末

3.7

このレビューはネタバレを含みます

マクドナルドの創業者と事業拡大したコンサルタントの実業談。
物語というよりかは、ビジネスのお話として見ていた。
社長の言い分もわかるのだが、創業してもいないのに好き放題やっている感が否めない。ビジネスは感情論は抜きにすべきだが、創設してもないのになぜあんなに偉そうなんだ?
また、結婚しているのに他の人の妻を色眼鏡で見るのも気持ち悪い。
それでおいて事業は渡さない?
野心家は不倫とか破天荒なこともしていいと思っているのか?
物語としては面白かったが、肝心の主人公の魅力がゼロだった。
偉そうなこと言っておいて、全部他人の受け売りだし、なんならマックが不動産業に手を伸ばしたきっかけも他人から教えてもらってたし。
この人自分で勉強とかしないの?
実業家と名乗るなら、多少の勉強もして欲しかった。
主人公に共感できずに物語が進むからキツかった。