ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツの作品情報・感想・評価

「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」に投稿された感想・評価

マクドナルドの歴史なんて知らなかったから驚きもあったけど、
金に貪欲な主役がかなりのはまり役。日本人の庶民感覚でいうとかなり胸糞悪いし、普通の映画なら最後にドン底に落とされるんだろうけど現実はそんな上手くできてないのね。
執念と口が達者という武器だけでここまで登りつめられるのはすごいなぁと。何か武器を1つ持っていれば何でもできるんだなと勇気をもらったのと同時に、自分はマックとディック兄弟タイプの人間だから、マックとディック兄弟に感情移入して見てしまった。
口が達者な人には気をつけよう...
ym

ymの感想・評価

3.6
野望の前に、誠実さやモラルも霞み、
ひたすら商売の成功を追求した自称「創業者」の話。
殺伐とした気持ちが残る。
あの粉シェイクを見たら、萎える。
面白い。
マクドナルドは飲食業ではなく、不動産業だったという話
こいつ腹立つー!マックはこの人のおかげで大きくなったのかもしれないけど、とにかく嫌な奴だったー。
ハリー

ハリーの感想・評価

3.7
簡単に言っちゃえばマイケルキートンがマクドナルドの創設者の兄弟からマクドナルドを乗っ取る話。

マイケルキートンのあの眼光鋭い目つき。。「スパイダーマンホムカミ」のヴィランの時といい本作といい、怖え〜💦

レイ自身の野望の達成の要因は彼のカリスマ性はもちろんあったのだろうけど一番はやはり劇中でもあるように「執念」と「覚悟」。。

「バットマン」で一躍スターになり、時を経て「バードマン」、「スポットライト」、「ホムカミ」と正に執念で蘇ったマイケルキートン。彼がレイを演じたからこそこの映画には説得力があると感じる。

粘り強く生きて行こう🏃🏻
YUーCHI

YUーCHIの感想・評価

3.7
とにかく驚いたのは想像を超える執念。何が何でも手に入れると言う覚悟。
それが凄まじかった。
成功するにはあそこまでしないとダメなのかと。
捉え方で悪にも善にも見えるのは非情さがあったから。
胸は痛むが信じて止まない思いにも共感できる。
すごく難しい問題だけどこれが本当にあったことなんだなと。
作品の流れもスムーズで無駄はいっさい無しって感じで良かった。
内容も出来も役者もすべて良し。
文句付けようもない作品。
面白く後味悪い
Michael

Michaelの感想・評価

3.9
これ鑑賞以来、マクドナルド嫌いになりましたww

マクドナルドの公認をいただけないのも無理ない!こんなん営業妨害もいいとこな映画!

でも調べるとどれもほんとらしいんだよね、、

うーん、アメリカ流ビジネスだよね、これって
成功者は人の上にのし上がってなるというか、ビジネスにおいて思いやりもクソもないよね。

マクドナルド兄弟がとにかく可哀想ww

マイケルキートンの演技力が凄すぎて余計に腹立つ!笑笑
かま

かまの感想・評価

3.5
全てを蹴落として成功する男
最後のオチはとても納得のいくものだった
>|