ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツの作品情報・感想・評価・動画配信

「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」に投稿された感想・評価

授業中ビッグマック指数って単語出てきただけで無性にマック食べたい気持ちで見た。このめちゃくちゃ嫌いなタイプの男のおかげで俺らはマックにありつけてるんだ……
waradey

waradeyの感想・評価

-
わたしはマイケルキートンの顔がとてもすきなのかもしれない。
ちゅむ

ちゅむの感想・評価

3.8
はっぴーな映画じゃないね。

人としてどこかが欠落してないと、
世界的な成功は手に入らないよね。

長者番付に乗るぐらい成功した方が
一人身近にいるけど、アスペルガーって言ってたしね。
こっこ

こっこの感想・評価

2.8
アマプラにあったので、視聴。
うーん。。コメントしにくい感じ。
本当のマクドナルド兄弟から、マクドナルドを奪い去った男の話、って感じ。
sumiso

sumisoの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

兄弟からマクドナルドを奪い取ったレイを悪人だと思うか、世界にマクドナルドを広めたレイに感謝するか。
金、名誉、女を手にして残るものは虚しさ。
マクドナルドのブランド力を改めて実感させられた。
成り上がり映画として十分に面白い。
Erino

Erinoの感想・評価

3.5
執念が凄すぎる、資本主義の骨頂というかなんというか、、
こういう人の生き様のモチベーションって
かなり野生的なのかもなぁ
人としてもっと穏便にできるやり方はあったのではとは思った、わら
ブラザーズ、、!!
ナカノ

ナカノの感想・評価

4.0
兄弟の扱いが不憫だったけど、何度も失敗してきた男が執念で会社をでかくしたのは素直に感動。

規模を拡大して従業員などの幸せにした人の数はクロックの方が多いという点で見るとクロックはそんな悪い奴には見えない。ただやり方が強引なだけだったのかも、

こういう誰か正しくて悪いのかについての見方が分かれる映画好きです。
RiN

RiNの感想・評価

3.0
執念。ほしいものはどんな手を使ってでも
手に入れる…か。失うものもあるけど
失う代償に代えてでも欲しいと思ったら
執念が必要と言うことか。
兄弟が不憫だったなあ…
とりあえず明日マック食べよ。
小難しいネタだけど分かりやすく出来てた

兄弟は可哀想だけどあのままじゃ世界規模になれてなかっただろう、紳士協定は守れよと思うが
さわやかも同じ様にならない様注意してほしい
Coo

Cooの感想・評価

3.5
執念という信念。
フェアかアンフェアとか感情論はあると思うけど、成し遂げた者、手に入れ者が勝利だと。ビジネスでは結果が全て。兄弟には大きなビジョンが無くて優秀なブレインが寄ってこなかった。契約によって強い制約があったこそ、新しい手法を編み出す結果となり、皮肉な事だな、と。キートンも決して楽をしていた訳ではなくて、必死だったと思う。この事業に賭けていた。そして安定のための不動産業。
両者とも未来の方個性が全く違っていただけ。そして両者とも一生懸命働いていた。
大きなビジョンに向かって動いている者が勝っただけ。
まあ、引っかかる所は、「創業者」と名乗る事はどうかな?と。
>|