ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」に投稿された感想・評価

マクドナルドの世界で有名になった秘密、あのブランド力の秘密ロゴの秘密提供の速さの秘密の全てがこの映画に描かれている。
野望が凄すぎる!!!
kanamin555

kanamin555の感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

才能があっても成功できる人、できない人がいるって写実的にわかる映画。マクドナルド兄弟がレイ・クロックに食われる感じが生々しい。
MajorTom

MajorTomの感想・評価

2.9
最近マック漬けの生活なので観た。

評判通り胸糞でした。

引き込まれた、面白かった!

兄弟と創業者の間では、最終的に、人間関係も、契約書も、口約束すらも効力を持たず、お金=力だということをまざまざと描いていたな。ビジネスの現場に、道徳観や人情をどれくらい持ち込むかも人それぞれのさじ加減で、兄弟は悔しい想いをしたんやろうと察した。

ただ、こうした手段を選ばずビジネスを拡大し、金、権力、女、すべてを手に入れる男のサクセスストーリーこそが、当時のアメリカン・ドリーム!!!みたいなところなんやろうなぁ笑。

個人的には、契約書すら効力をもたず、契約破棄されたことを裁判で訴えるとしても、そのための財力がなければ勝ち目もなく、「泣き寝入りするしかない」みたいな落としどころは辛い。そしてそれがシステムのバグとかではなく、人間関係であるのが尚更辛い。お金をいくらもらえるとしても、甘い誘惑があったとしても、私は安心して付き合える人と一緒にいたいな、、、なんてことを強く思った作品でした。笑
アメリカ人ってホント情け容赦ない。
とにかく、見終わったあと無性にハンバーガー食いたくなる映画。

このレビューはネタバレを含みます

ここまで胸糞悪くなり主人公に共感できないのに、映画としては良かった!という映画は初めて。

前半はこれ、普通の成功譚だよなー。どうせこうしてマックはデカくなりました。みたいな話だよなー。と思ってた。
アイディアマンな兄弟と凄腕営業マンとのサクセスストーリー的な。
なので、その後のストーリーを考えて退屈さを感じるほど。
ただ、その時点でなにか違和感はあったが。

流れは後半から一気に変わる。
凄腕営業マンだと思ってた男は野望に満ちた狼で、奥さんや創業者達を食い散らかしてゆく。
正直奥さんや創業者達を見てるのは辛かった。
そして皆さんご存知通り、主人公にはよくあるフィクション的鉄槌は下らず、大成功。

ビジネスは勝った者勝ちだけど、こんな外道になるなら、勝たなくていいわ。と個人的には考える。

この胸糞悪さも含めて良い映画だった。
前半から完全にひっくり返されたなー。
ナレーションが多いし、キャラクターが誰も好きになれない…
エンディングで結構雑に語られたマクドナルドのその後の方が面白そうだったからそっちを映画で観たかった笑

ただ、兎に角自己中心的な主人公に嫌悪感を抱きながらも「この後転落は待っていない」ということだけは知ってる私達は為す術なく映画を見守るしかないし、最後に「今では毎日全世界の1%が食べている」みたいなテロップが出た時の複雑な感情はほかの映画ではあまり味わえないなぁと

オリジナルマクドナルドのビーフ100パーセント感はめっちゃ美味しそう笑
まんまと次の日マック食べました🙄
ヒィーo(`ω´ )o最強に悍ましく最高に嫌いな人間です!
マクドナルドの兄弟が言ってたニワトリ小屋にオオカミを入れてしまった‥
その通りです。
オオカミの嗅覚は凄いのです。そして貪欲で執念深くて身震いしてしまいます˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ
これほど気分悪くなる映画だったとは、人間を食べるゾンビのが好きです。

執念深くて半端ない野心家で品がなくて凄く嫌でたまらないレイ クロックを演じたマイケル キートンってスゴいですね。
フライ

フライの感想・評価

3.9
世界有数のフランチャイズ店成功物語。
マクドナルドの成功話は多少知っていたがここまで赤裸々に映画化して恩を仇で返す内容を公表されると若干嫌になる。しかし欲が有ったからこそ世界有数の大企業になったのだと思うし、アメリカでは当たり前だったのだろ。むしろ見習うべき所は見習わないと成功は収めることは出来ないのだろが人としては最低だと思う。
観ていてかなりストレスを感じるが事業を行っている人にはかなり面白いと思う。色々な人から良い意見を柔軟に取り入れると同時に悪い物は省く決断力や嗅覚が大切なのだとつくづく思い知らされる。
achan

achanの感想・評価

4.0
大切なことが色々と詰まっている。
何より、これほど世界中で幅広く浸透している企業を私は知らない。