ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツの作品情報・感想・評価・動画配信 - 543ページ目

「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」に投稿された感想・評価

michiko

michikoの感想・評価

3.2
見事に嫌なやつ。面白かったけど、これからもマックは絶対食べない
へー、知らなんだ〜という感じ
マイケルキートン最近のってるな
Tory

Toryの感想・評価

4.0
機内で鑑賞。

粘り強さ、行動力、説得力、野心、
そして、タイミングと人脈。
常日頃からの心構え、高い意識を持つことが、人生を豊かにする方法の一つなんだろう。

胸糞悪い主人公だが、今日本で簡単にマクドナルドが食べれるのも、彼のおかげかと思うと、なんとも言えない気分になる。豊かさとはなんぞや、マックのポテトを食べながら考える、、、
narajun

narajunの感想・評価

2.8
本のほうがいいかな

主人公ただのひどいおっさんみたいに映画では見えるし、日本人的にうけるかなー?
(👨‍👩‍👧)【実話】カナダ飛行機にて

どうしてマクドナルドが大きくなったか の映画

そうだったのかーと楽しみながら観れた

レイロックさん、52歳までミキサー売ってたのに 野心と根気で マクドナルドを築き上げた

マクドナルドは不動産収入なんだなぁ
敏珂

敏珂の感想・評価

3.5
2017年5月19日 アムステルダム発日本行きKLMの飛行機にて
aibon1125

aibon1125の感想・評価

3.2
マクドナルドがいかにフランチャイズビジネスとして発展を遂げたかを追った実話ベースのドラマ映画。
「ファウンダー」というタイトルなだけに、マイケルキートン演じるビジネスマンがいかにして夢のマクドナルドを創設して成功まで導いたか、という話かと思いきや、どちらかというと、地道にコツコツとレストラン経営をしてた兄弟から成功の秘訣となるビジネスモデルを奪ってハンバーガー帝国を作り金儲けをする、という若干夢のない現実的な話でちょっと映画としては残念な気がしました。
とにかく胸糞悪かった。テンポがいい胸糞悪さだった。見終わったあとマクドナルドのものは一切食べないと心に決めた
割烹

割烹の感想・評価

3.3
実話なだけに考えさせられる映画だ。
Business is war, if my competitor were drowning, I'd put a hose right in his mouth というセリフは真実を含んでいるような気がして印象的だ。ここまで後ろ指さされてドキュメンタリー映画の題材にもなるような悪徳サクセスフル経営者はそうそういないが、これは単に本来隠蔽されるべき事がされなかった情報操作の失敗例とも言える。
というのも、ビジネスの成功の陰には、後ろ指さされないまでも、潜在的な多くの人からの搾取が存在するだろうからだ。
レイクロックは人のアイデアを搾取し、持ち前の行動力と粘り強さで利益を上げる経営者として描かれる。アイデアを思いついた人が成功するとは限らないし、もしその搾取がなければ今日のマクドナルドはなかったということは確かかもしれない。
マイケルキートンはよかった。

もうちょっと視点とか重点おくバランスを変えたらもっといい映画になりそうなんだけど、と思った。「ソーシャルネットワーク」はやっぱすごい。

あなたにおすすめの記事