あゆみ

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命のあゆみのレビュー・感想・評価

4.0
静けさの中にも、揺るぎない強さを湛えた作品だった。
独特な訛りも含め、ジェシカ・チャステインさんが本当に魅力的。ピンヒールで闊歩する武装した『スローン』も、裸足で駆け回り無防備な『アントニーナ』も、葛藤しながらも自分の正義を貫く女性の姿だった。

世の中にある常識や正義、道徳、倫理、法律がすべてが崩壊したとき、自分は自分を失わずにいられるだろうか。危険を省みず、自分が正しいと信じたことを行動に移せるだろうか。
二度とこのようなことを起こしてはならないというメッセージなら、どれだけプロパガンダ的であっていいと思ってしまう。

ワルシャワ動物園が今なお開園しているのには驚いた。いつかポーランドには行かなければと思っていたけど、アウシュビッツを訪ねる際にはワルシャワ動物園にも立ち寄りたい。