イチロー51

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命のイチロー51のレビュー・感想・評価

3.8
本作はホロコーストの最中、動物園にユダヤ人を匿う園長夫婦の実話です!

「シンドラーのリスト」「杉原千畝」等ユダヤ人を救う作品は数多い。人間は過去に侵した罪を忘れてしまう生き物なので、また現実にならないために、このような作品を作り続けて、同じ過ちを絶対に繰り返さないようにする必要がある!

実際には300人以上のユダヤ人を救ったらしいが、今作では数十人程度の設定で、もう少し忠実に描けなかったのか…

役者に関しては、ジェシカ・ジャスティンが「ゼロ・ダーク・サーティー」では素晴らしい演技だと感じたが、本作でも同様に熱演だった。