ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命の作品情報・感想・評価

「ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命」に投稿された感想・評価

aya

ayaの感想・評価

-
パッケージに惹かれて借りたので、内容はそこまで期待せずでした。
が!!意外にも良かったです!!!!
ユダヤ人とか戦争の時代の話なので小難しいものかと思いきや、すごく観やすい映画でした。ワルシャワ公園に行ってみたくなる

主人公のアントニーナが綺麗で可愛い!女神の見えざる手で気になってた
JUN

JUNの感想・評価

4.5
記録
ま

まの感想・評価

3.1
記録 吹き替え
つよ

つよの感想・評価

3.0
タイトル通りの実話。
最近凄いと思ったジェシカ・チャスティン主演。他の俳優も良い。
ナチスのユダヤ人迫害の内容なので楽しくはない。
ユダヤ人300人を動物園にかくまい
その命を救った勇気ある女性の実話
ヤンとアントニーナ夫妻が
自らの命を危険にさらしてまで
救ったたくさんの命。
どれだけ怖かっただろう。
私にはそんな勇気はあるだろうか
今も残るこのワルシャワ動物園に
行ってみたい。
ナチス系はあらすじ読むだけでつらくなってしまい、体調を崩すので基本は避けているのだが「動物園」ということで少し違った観点だと思い観賞。
やはり、つらすぎる。しかし久しぶりに戦争の、あるいはナチス系の映画を観て思ったことは「悲惨な戦争があったこと」を風化させてしまわないことだと思った。
特に日本では戦前生まれの方が少なくなってきている。
戦争を知らない我らだからこそ、このような作品で実際に起きた悲惨な出来事をしっかりと認識していかなければならないと思った。
また、この作品の舞台であるポーランドの当時の背景を知ることもでき非常に勉強になった。映画を通して新たに史実を調べていけるのはなんともありがたい。

「女神の見えざる手」で知的で論理的な役を演じたジェシカ・チャステインの新たな演技も見れていい作品でした。
some

someの感想・評価

4.0
凄い実話だな…。
人間はもちろん、動物もたくさんの命を奪われていることを改めて知らされました。
ワルシャワ動物園、いつか足を運んでみたいです。
何年もかけて少しずつ少しずつゲットーから300人も救い出したなんて凄いです。
動物飼育員のイエジクが寡黙で優しくて動物達やヤン家族を支えててホッとできる存在で素敵でした
^ ^
ダニエル ブリュールの今回の役とイングロリアス・バスターズの役とだぶりました^ ^似合います
holly

hollyの感想・評価

4.1
罪のない動物が殺されるシーン、救ったあと殺されてしまったたった2人の女性、列車に乗せてと両手を挙げる子供達のシーンが辛かった。
優しくて強いアントニーナ、強い絆で結ばれた家族、最後まで無事で本当によかった。
終戦後再開し、今も存在するワルシャワ動物園行きたい。
>|