ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命の作品情報・感想・評価・動画配信 - 111ページ目

「ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命」に投稿された感想・評価

Juliakyli

Juliakyliの感想・評価

3.2
ヒトラー時代ホロコストの実話で、爆弾で壊された動物園が、動物よりも厳しくされたユダヤ人を守る秘密な場所として使ってた話。良い話だが、見たトレーラーを超えませんでした。
飛行機の中で、
ユダヤ人じゃないポーランド人の視点で
自分たちも苦しい中、いろんな命を救って。最後はマジかーって感じだったけど
momo

momoの感想・評価

-
所々泣かせにきているのが見え見えすぎて冷めてしまうシーンもあったけど、旦那役と動物園の飼育員役の役者の芝居がうますぎて、その2人をもっと推してほしかった

それにしても邦題クソすぎ
mk

mkの感想・評価

-
ほっこり映画だと思って何も調べず行ったら、開始10分ほどで動物園が壊滅し、戦時中が舞台の映画だと知った。
ダニエルブリュールがイングロリアスバスターズと同じパターンだが、よりキモくなっている。
ジェシカ・チャステインより脇を固めてる役者が良かった。
Rio

Rioの感想・評価

4.0
世界大戦中の実話がベースのストーリー。世の中にはホントにすごい人がたくさんいるもので、戦争の大変な中、こんなにたくさんの人を助けることができるなんて、ストーリー自体にも本当に感動したし、建物や衣装もすごく歴史的でリアルでこだわりを感じました。

主演のジェシカ・チャステインもキレイなのはもちろん、母としての強さや動物を守る強さ、人を助ける心の優しさといったすごく繊細な主人公の内面を丁寧に表現していたと思います。

戦争で苦しんだ人たちのストーリーはたくさん映画でこれまでも見てきたけど、動物園の動物たちも苦しんだり殺されたりと色々あったんだなぁと思ったし、動物の生き生きしたところや苦しむ姿などの等身大の様子もかなりリアルに描かれていたと思います。

いい映画を見た!
Als

Alsの感想・評価

3.9
第二次世界大戦下のワルシャワ、動物園の園長の妻アントニーナと園長ヤンが身命を賭して大切なものたちを守り抜こうとした、実話に基づく作品。

淀みなくまっすぐな動物たちと生きてきた彼女だからこそ、ナチスの蹂躙強まる時代状況下であのような行動を取れたのかなと思える。

彼女の人間性もメッセージも、わかりやすく、しっかり伝わってくるように描かれていた。