しようまちやん

菊とギロチンのしようまちやんのレビュー・感想・評価

菊とギロチン(2016年製作の映画)
3.4
関東大震災後の混沌⚡の中、
ブルジョワ🍷から略奪を繰り返す
アナーキスト集団🔫💥
=ギロチン社💀のメンバーたちが、
軍部に迫害👊されながらも
興行を続ける女相撲一座🤼‍♀に共鳴し
運命を交錯🙅させるのだった・・・

なんじゃこりゃ!😲
こんな隠れた超大作🏰が
あったとは!💦
ニッチなテーマ🔎
❌ニッチなテーマ🔍で、
大胆にも3時間⏰、
走り切っちゃってます!!🏃

なかなかツカミ所✊の無い
ストーリー📖だけど、
知らなかった世界🧐を
見せてくれる作品。👍
取組💥のシーンも
インパクトたっぷり💯!

女相撲🤼‍♀を見て感銘💘を受けた
テツやフルタが、
結局闘いっぷり💪とかじゃなく
キレイどころ🌷と関係を持つ辺りが
なんだかなー🤔と思ったけど
コレは仕方が無いか。😳
   
2021.6.5